+×+×+×+

  • Googleで検索します。
  • アルバム
    NATURAる写真
     フジフイルムのコンパクトカメラNATURA NSで撮った写真をまとめてます。
無料ブログはココログ

トップページ | 2004年3月 »

2004年2月の14件の記事

2004.02.29

ワンピース

 ルフィかっこいい〜。感動だぁ〜。エネルなんてやっつけろ!

 原作コミックは読んでません。なので毎週楽しみにしてます。

今日の落書き

kr20040229.jpg
(六角大王フリー版)

ヤフーBBのおわび

 ソフトバンクBB [ お客様情報の流出に関するお詫びとお知らせ ]というページで、今回の情報流出の対象となった顧客に対して、お詫びとして500円相当の金券を送付と書いてある。

 450万人分の名簿が流出していたから、全員が申し出れば22億円以上だ。もちろん会員からは月々数千円の利用料金を受け取っているわけだから、その総額からすれば捻出できない金額ではないだろうけど、それにしてもすごいな。

 もっとも問題なのは顧客情報の流出経路・手段だけど、ニュースなどによると、この顧客情報にアクセスできる端末は社内で200台程度あったらしい。僕は、ハッキングなどではなく実際に端末を操作できる人が直にデータをコピーしたんじゃないかなと思う。

 ユーザーサポート担当なんかはあまり情報管理に危機感を持たない人もいるだろうし、数十万円の報酬を受け取って協力したなんていうのはありそうだ。

2004.02.28

おいしい〜

 ハーゲンダッツのクリスピーサンド・メープルがとっても美味しい。

 あるお酒を飲んだ日の帰りに、コンビニで買ったのがきっかけ。ちょっと高いけど、ほろ酔いで気持ちが大きかったのかな。おかげでいいものを見つけた感じ。

 今日はスーパーでアイスが2割引だったので、二つ買ってしまった(買いだめのつもり 笑)。

なんだろう

 涙が止まらなかった。

 自分は、まだユニフォームがゴワゴワした綿の時代のプロ野球のピッチャーだった。マウンド上でさめざめと泣きつづけた。

 訳の分からない夢だった。でも夢の中だけじゃなく、本当に泣いた。

 或いは、野球のピッチャーだったのは昨晩観た「スカイハイ2」のせいかも知れない。

2004.02.27

この世の外へ クラブ進駐軍

 有楽町で映画この世の外へ クラブ進駐軍を観た。

 戦後の混乱期にジャズバンドを組んだ若者5人の生き方が、とっても前向きだった。前向きというと少し違うかも知れないけど、何を信じたらいいのか分からない状況で、自分のやりたいことに突き進む信念のようなものに心を打たれた。

 いまの自分も同じように生き方の行方を決めきれずに宙ぶらりんだけど、この映画の若者たちを観て、「正しいかどうか」にこだわらずに自分らしく生きていこうと思った。この気持ちを忘れないようにしたい。

2004.02.26

いい感じ

 三陽商会の婦人服「EPOCA(エポカ)」のCM(写真集がパラパラマンガの様にめくられるだけのやつ)、余計なBGMもなくきれいでいい感じ。

 前シーズンからはじまったと思うんだけど、季節の切り替え時期だけにしかやらないみたいでちょっと残念。

2004.02.25

サッカー日本代表

 確かにW杯ドイツ大会予選の初戦・対オマーン戦はジリジリした試合だった。でもその全ての責任をジーコ監督に向けるというのはどうだろう?

 右サイドバックの山田選手の当日の働きについて、風邪で体調不良の選手を起用したジーコ監督が悪いという感じになってるけど、風邪を引いたのは山田選手の責任ではないのかな。ジーコ監督はそれでも山田選手を信用して使ったのではないか。

 代わりに右サイドバックをつとめられる選手を交代要員に用意していなかったので代えようがなかった。その準備もジーコ監督の責任といわれればそれはその通りだけど。

 トルシエ監督時代に、中村選手を起用しない監督に批判が集まった。ジーコ監督は人気と実力のある選手を優先して使う傾向があると思う。これはフランス人とブラジル人のパーソナリティの違いに起因しているのだろう。どちらにしても日本人の感覚とズレがあるのは仕方がないだろう。

 でも、何といっても予選初戦で日本は勝ったのだ。結果が全てであるスポーツの世界で、ここに目を背けて試合内容で批判するのは矛盾している。

2004.02.15

Windows NT4.0/2000のソースコードがインターネットに流出

Windows NT4.0/2000のソースコードがインターネットに流出

う〜ん、自分のPCがWindows2000なのでちょっと心配。

 今後、これに関するMSからの発表は逃さないようにしよう。

2004.02.14

自己責任

 普段は全く寄り付かない、行きたいとも思わない掲示板をある必要から読んだ。

 そこは特定の基準に従って書き込みの削除が行われるのだけど、それを書き込んだ本人は行えない。

 内容が不適切であることに気づき、担当している人に削除を依頼しても「自己責任です」のひとことで片付けられてしまい、ずっと残ったまま。

 自分の間違いを訂正する機会を与えられない、一切の間違いが許されない、こわいところだ。

世界中の人に幸せを

 バレンタイン・デーなんて自分には関係ない。

2004.02.13

画像を横にした

ふたたび。iso2022jpbgyrcjtyllxsoqjiuanbn

追記(2004.2.28 23:22)
 画像が縦になって登録されたので、新規にテストしたもの。元の記事は削除した。

HOTEI

@nifty:Sports@nifty:サムライ布袋!3・29全英デビュー(スポニチ)

 布袋寅泰は、僕にとって最も影響を与えたアーティスト。

 元々、ことある毎に世界の舞台でギターを弾いていたから「デビュー」という言い方は適切でない気もするけど、ともあれ彼の音楽・ギターが世界に知られるのは嬉しい。

2004.02.12

とりあえず実験

 どんな風に見えるか、実験です。

 リンクの実験ベジェ曲線の書き方のコツ

トップページ | 2004年3月 »

最近の写真