+×+×+×+

  • Googleで検索します。
  • アルバム
    NATURAる写真
     フジフイルムのコンパクトカメラNATURA NSで撮った写真をまとめてます。
無料ブログはココログ

« 自分の作品は果たして | トップページ | 生まれ変わった? »

2004.09.26

ビデオ編集の苦悩

 とあるセミナーの講演を録画したビデオの編集作業をしているんだけど、思うように仕上がらず迷っている。昨晩から今朝の七時過ぎくらいまで色々試したけど、これという解決策は見つけられなかった。その後一旦寝て、お昼過ぎに起きてまた少し試したりしているのだけど…。

 素材は二台のデジタルビデオ(DV)で撮ったもので、講演自体が二日間、十時間にも及んでいるので、二台で二十時間分もある。一台(一視点)だけなら不要部分の切り捨てだけで済むけど、二台(二視点)だと良い方を選びながらカットを切り替える必要があるので、まずそれぞれに編集点(そこでもう一方に切り替える印)を入れるのが大変。
 作業はまず、DV映像を全てDV端子経由でディーガに標準画質(SPモード)で自動ダビング(これがやりたくてDV入力端子のある機種を選んだ)。最初はディーガだけで二本の映像(タイトル)に編集点(チャプター)を入れようと思ったけど、これだといちいちタイトルを切り替えて操作しなければならず全く現実的でないことが分かった。そこで、一方はディーガで再生・編集、もう一方はDVD-RAMにダビングしてPCのDVDマルチドライブで再生・編集することにした。これなら双方を同時に見比べながらチャプターを入れることが出来る。
 PCの方での再生・編集にはDVDマルチドライブにバンドルされていたDVD-MovieAlbumSEというソフト(の有償バージョンアップしたけど最新版)を利用する。DVD-RAMの映像を再生・編集(チャプターを入れる程度)したり、内容をMPEG2ファイルや静止画で書き出したり、逆にMPEG2ファイル・静止画・音楽をDVDプレーヤーで再生できる形式で書き込んだり出来る。こういう作業が簡単に出来るのがDVD-RAMの特徴でもある。
 ただし、ディーガでもDVD-MovieAlbumSEでもタイトルやチャプターを繋ぐと切り替わりで一瞬音が途切れるので、ほんの短いセリフの切れ目なんかでチャプターを切るとちょっとつらい(という事が後から分かって尚更)。

 映像のカット・繋ぎという編集レベルを越えて、タイトル画面を付けたり映像の切り替えでフェードイン・アウト(トランジション)などをしようとすると、別に映像編集ソフトが必要になる。僕のPCに入っている中では、BHAのB'sRecorderGOLD7に含まれるMovieFOLiOMotionDV STUDIOがそれにあたるんだけど、どちらも当然ながら編集結果を再エンコードすることになるので、手を加えていない映像と比べるとどうしても画質が落ちるのが分かる。ここが最も大きな悩み。
 DV撮影素材をディーガにSPモードでDV自動ダビングした段階の映像はとても綺麗で、殆どDVそのままの印象だ。そこからDVD-MovieAlbumSEで切り出したMPEG2も画質そのものは変化がなく、当然そのMPEG2ファイルを再びDVD-RAMに書き込んだものをディーガで再生しても劣化はない。だからこそ再エンコードした部分の劣化が気になるのだ。これが元々大した画質でないならあきらめもつくけど、撮影に使ったDVカメラの一方が今時の3CCDなのでホントに綺麗で逆に困ってしまう…。
 あと、画面サイズの再変換が発生してしまうのも気になる。ディーガに自動ダビングした段階の映像は704×480ピクセルだけど、MovieFOLiOもMotionDV STUDIOも、再エンコード時に劣化の少ないAVI-DV形式だと720×480ピクセルに合わせられてしまったり、サイズの変わらないMPEG2形式だと再エンコード時の劣化が目立ったりして、なかなかこちらのニーズにフィットしない。やっぱりUlead VideoStudioAdobe Premiereのような定番の本格的映像編集ソフトを買わなければ駄目なんだろうか。
 そもそもディーガにダビングした素材はMPEG2形式なのだけど、本当はコマ単位で編集できるAVI-DV形式で作業すべきなのだ。でもそうすると二十時間分の映像を取り込むだけで300GBものハードディスクが必要になってしまう。20GBのハードディスクしか載っていない現状ではやっぱり無理。

 とはいえ依頼された仕事なのでいつまでもぐずぐずしてるわけにもいかない。できるだけ再エンコード部分が目立たなくなるような映像の流れを考えて、割り切ってやるしかない。がんばるぞ!

« 自分の作品は果たして | トップページ | 生まれ変わった? »

「AV機器」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7672/1525569

この記事へのトラックバック一覧です: ビデオ編集の苦悩:

« 自分の作品は果たして | トップページ | 生まれ変わった? »

最近の写真