+×+×+×+

  • Googleで検索します。
  • アルバム
    NATURAる写真
     フジフイルムのコンパクトカメラNATURA NSで撮った写真をまとめてます。
無料ブログはココログ

« 「日本語力」低下 | トップページ | うい〜 »

2004.11.25

画像データの管理

 僕はキヤノンのデジカメを使っているので、画像データ内のExif情報が見られることもあって付属の画像管理ソフトZoomBrowserEXを使っている。先日これが5.0にバージョンアップされた。デジカメ購入時から二度目のメジャー・バージョンアップ!
 大まかに言えば、PC内の画像ファイルの一覧や選択した画像の情報(ヒストグラム含む)を詳細に表示したり、簡単な加工や登録した画像ソフトの起動・データ編集を行うソフトだ。
 今度のバージョンでやっと好きなフォルダーを登録する機能が付いたので、見たいフォルダーを切り替えるのが楽になった。以前使っていた富士フイルムのデジカメに付いていたExifViewerというソフトには最初からフォルダー登録機能があったので、常にマイコンピューターからのツリーを辿るしかなかった前バージョンまでのZoomBrowserExで最も不便に思っていたところだ。あと同じくExifViewerはローカル・ネットワーク上のファイルも閲覧できたけど、ZoomBrowserEXでもようやく対応した(ネットワーク・ドライブとして認識していないと駄目だけど)。
 その他、前バージョンのいかにもWinXPっぽい感じから画面デザインの無駄がなくなり、プレビューがかなり高速化されたことも相まって見易さ・操作し易さが向上している。幾つか細かい機能も改善されて、中でも縦位置で撮影した動画を倒せるようになったのが有り難い。だたし出力できるファイルは横長サイズだけなので、縦位置で撮った動画は左右に大きく黒い領域が出来てしまうけど。
 全体的に、ただの専用画像ビューワーから画像データ全般を扱える統合環境のような感じに進歩した。IrfanViewの様な汎用ソフトを使っていると機器の付属ソフトを軽く見る傾向もあるだろうけど、ZoomBrowerEXに関しては単なるおまけソフトの域を越えて十分実用的に使える。
 これで、ドライブ間のフォルダ・データの移動も出来るようになると画像の整理が更にし易くなって良いんだけどな(現在はドライブ内なら移動できるけど、ドライブが異なるとコピーと削除が必要)。

 ついでに、余り知られていないみたいだけどキヤノンはその他にも自社製品用のフリー(?)ソフトをいくつか用意している。例えばEasy-WebPrintはIEのツールバーとして動作して、IE標準の印刷オプションに関わらずより高度な印刷ができるようになる。ダウンロードはこちら

 キヤノンに限らず、もしおまけだからと放置しているソフトがあったら一度じっくり使ってみると良いと思う。意外に使える機能が付いていたりするから。

« 「日本語力」低下 | トップページ | うい〜 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7672/2068361

この記事へのトラックバック一覧です: 画像データの管理:

« 「日本語力」低下 | トップページ | うい〜 »

最近の写真