+×+×+×+

  • Googleで検索します。
  • アルバム
    NATURAる写真
     フジフイルムのコンパクトカメラNATURA NSで撮った写真をまとめてます。
無料ブログはココログ

« 04/12/02の記録 | トップページ | 04/12/03の記録 »

2004.12.03

パソコン通信フォーラム廃止

 もうあちこちで取り上げられているけど、@niftyのパソコン通信(TTY)のフォーラムが廃止になることが決まった。

 僕がニフティに入会したのは11年前だ。あの頃はMSXパソコンにRS-232Cカートリッジを挿して、そこに2400bpsのアナログモデムを繋いでアクセスしていた。
 その後、ペルソナというH/PCを使うようになってアナログモデムの速度は上がったけど、それでもテレホーダイを使うまでは時間に追われるようにケチケチ繋いでいた。この頃になるとアクセスの頻度はパソコン通信とインターネットが半々位だろうか。H/PCでも巡回ができるしテキストだけの情報なら扱いが楽だったこともあり、主な情報源はまだまだパソコン通信だった。
 ペルソナを使うようになって2年後にノートPCを買うと、H/PCよりブラウザーが高機能ということもありパソコン通信からインターネットに利用の比率が変化していった。さすがに電話代が従量制だと不自由に感じてきて、テレホーダイに申し込んで夜11時以降に長時間アクセスするようになった。そして昨年ついにADSLに加入して、TTYのパソコン通信にもTelnetで接続するようになった。

 フォーラムの様子はというと、僕がまだノートPCを買う前くらいまではかなり活発だった。オフ会というものに始めて参加したのもその頃だったし、特にペルソナの会議室には毎晩色んな発言があり、僕自身も随分書き込んだし、ずっと定例チャットの告知もしていた。
 それからインターネットの掲示板がかなり広まるようになると、その不特定多数がアクセスできる事の利点から、有用な情報がそちらにも集まるようになってきた。ちょうどノートPCを買った頃から、インターネット掲示板とフォーラムの会議室のどちらの方が良い情報が集まるか、なんていう議論が沸き起こってきたような気がする。そしてインターネット・コミュニティのありようも洗練されはっきりしてくると、フォーラムの利用者はさらに減ってきた感じがする。掲示板に画像・映像・音声などを簡単に載せられるインターネットに比べると、会議室とライブラリーに分かれてしまっているフォーラムという形態は、そこそこしっかり管理されているという安心感をもってしてもやはりまどろっこしく感じられた。インターネットとパソコン通信では、もう勢いにかなりの差があった。

 それでもニフティは単純にフォーラムを切ることはしなかった。一時期そんな噂もあったようななかったような気もするけど、出来うる限り穏やかにウェブ・フォーラムに移行させて、ギリギリまで粘った結果が2005年3月という期限なのだろう。単に利用者数の問題だけではなく、大分以前からTTYフォーラムを支えていたハードの老朽化が言われていたから、これ以上続けさせるのは気の毒にさえ思えてくる。

 僕自身の実際問題として、パソコン通信がなくなるとペルソナでフォーラムにアクセスする手段が無くなるから(ウェブ・フォーラムの認証を通れない)、PCでウェブ・フォーラムを回るようになるのかな。面倒ならウェブ・フォーラムに対応した巡回ソフトについても調べてみよう。
 それより、TTYフォーラムにアクセスしなくなるとアットニフティ(旧ニフティサーブ)会員である必要がなくなるから、通常のアットニフティ会員に種別変更しようと思う。そうするとメールボックスの制限が少し緩くなるし、マイキャビネット機能が使えるようになる。

 いずれにせよ、ニフのパソコン通信フォーラムが終わると一つの時代の区切りという感じだ。終了前にオフ会なんかがたくさん企画されるかな。

 これは個人的な興味なんだけど、ニフティが始まった当初から来年3月までのフォーラム数とフォーラムへのアクセス量の推移を公開してもらいたいな。

« 04/12/02の記録 | トップページ | 04/12/03の記録 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7672/2143800

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン通信フォーラム廃止:

« 04/12/02の記録 | トップページ | 04/12/03の記録 »

最近の写真