+×+×+×+

  • Googleで検索します。
  • アルバム
    NATURAる写真
     フジフイルムのコンパクトカメラNATURA NSで撮った写真をまとめてます。
無料ブログはココログ

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月の33件の記事

2005.04.30

05/04/30の記録

疲れ果てたこと
 昨日録画一覧を準備して望んだDIGAデータのダビング作業が結局まるまる一日掛かった。DVD-RAMの枚数にして30枚だ。ダビングは3倍速だから1枚20分で、純粋に機械がダビングしている時間だけで約10時間。実際には全てのダビングがディスクきっちり1枚分ではないから多少短縮されるとしても、操作や編集作業(最低限に抑えたけど)もあるから、やっぱり10時間以上は掛かった。
 実際のダビング動作中は、洗濯したり既存のディスクの整理をしたりちょこっとスーパーに買い物に出かけたりもしたけど、それでも大部分の時間をテレビの前で座って過ごすと、画面を見続けていなくても疲れる。でも以前Kan.Iさんに教えてもらったようにCornに一覧を作っておいたから大分楽にはなった。
 これで4.2GB×30で約126GB分の番組をDIGAから削除できる。全容量の半分くらいか。残りの半分は、DVD-RAMに保存するほどではないけど取り敢えず残しておきたい番組(主にサッカー中継とかちょっと気になった映画とか)だ。
 これからは、削除作業はまとめてやるにしてもDVD-RAMへのダビング作業はもっとこまめにやらないとだめだな。って前にも書いたような気がする…。

2005.04.29

05/04/29の記録

見直したこと
 DIGAの録画がハードディスク容量一杯になってきたのでこの休日を利用してDVD-RAMに移そうと、その準備として録画内容をCorn(PDAの名前 詳しくはプロフィールのページを)のエクセルに打ち込んだ。録画だけしておいて結局見てないものも随分あり、記録のために録画内容の冒頭を見直していたんだけど、わざわざ録画しているだけあってみんな自分にとって面白いものばかりだった(笑)。
 最近、大学時代のような作品創りへの情動が無くて危機感を感じていたんだけど、録画したっきりになっていた新日曜美術館なんかを見ていたらすごく刺激になった。そういえば、刺激を受け創作意欲を掻き立てられるのはアナログの美術展を観たときなどだ。それに対して、ほぼ毎日なんらかのCG作品はネットで観てるのに、なぜかアナログの美術作品を観たときのようなエネルギーが湧いてこない。上手で感心する作品はとても多いのに、何か伝わってくるものが違う。
 という事に気がついたので、番組の記録だけで終わってしまいDVD-RAMへの移動作業が明日になってしまったけどとても有意義だった。
 それにしても、溜まってる番組をちゃんと見られる日は来るのだろうか…。

2005.04.28

05/04/28の記録

乗り越えたこと
 やった! 月末処理を無事に終えて、明日から取り敢えず三連休だ!
 月曜日は保守+α程度の仕事しかないはずだから、ゆっくり休んで充電をしよう。

ちょっと思いついたこと
 JR西日本・福知山線の脱線事故で、どうやら置き石は原因から排除されそうだ。それで思ったんだけど、この列車が普段よりはるかに速い速度でカーブに来たので、中の乗客がよろけたりして乗客全体の重心移動が想定を超えて車体に掛かり、高速走行と軽い車体と相まって内輪が浮くほどの傾きが発生し、全重量を受け止めきれなくなった外輪が脱線してしまったとか。
 なんて、こんなことを素人の僕が思いついたところで犠牲になった方々が帰ってくるわけでもないけど…。

2005.04.27

05/04/27の記録

 結局、早起きすることはなかった…。昨日の眠気はなんだったんだろう。

頑張ったこと
 GW直前ということで、変に持ち越しの仕事が残らないように頑張った。明日の月末処理さえ乗り切れば!
(でも残念ながら10連休というわけにはいかない…)

グラフィックのドライバーを更新した

 Hackのグラフィック機能はインテルの915Gチップセット内蔵のもので、本来ならマザーボードの会社のASUSから最新のドライバーをダウンロードすべきなんだろうけど、いつまで経っても最新版がアップされない。それで、Hackを購入してからもう3回くらいインテルのドライバーでアップデートしているけど、特に問題は起きていない。今ダウンロードできるバージョンは14.12というファイルで、実際にマシンに適用してディスプレーのプロパティから見ると6.14.10.4299となっていて、今回から管理画面のデザインも変わった(多分このバージョンから945Gチップセットもサポートするからだと思う)。
d050427a
 アップデートされたドライバーを適用しても残念ながら速度向上は殆ど無くて3DMark03のスコアが上がったりはしないんだけど、以前はCPU TEST2で画面が点滅してしいた不具合が解消されたりと安定度は増しているみたいだ。あと、専門的でよく分からないけど少しずつ機能が追加されている感じ。
 ともあれ、改善が続いているのは使っている身には有り難いね。

2005.04.26

05/04/26の記録

すっごく寝たこと
 帰ってきて夜7時のニュースを見て、8時前には眠り込んでしまい、今目が覚めた。風邪をひいていた先週の過ごし方が習慣化してしまったんだろうか。
 でもこれから夜更かしするのは嫌なので、この際朝まで寝ていよう。これだけ寝たら早起きできるに違いない。

2005.04.25

05/04/25の記録

使い切ったこと
 先週医者に出してもらった風邪薬を、やっと今日の昼食後の服用で使い切った。もう軽い咳が偶に出るくらいで鼻水も出なくなってるんだけど、取って置いても仕方がないからね。
 症状に苦しめられているときのことを思い出すと、やっぱり健康が一番だと実感する。

2005.04.24

05/04/24の記録

休養十分だったこと
 風邪を完全に治すために今日は殆ど寝ていた。寝すぎて頭痛がするけど、鼻水も出なくなったしもう大丈夫かな。

2005.04.23

05/04/23の記録

歩いたこと
 オフ会に参加し、六本木ヒルズから東京タワーまで歩いた。その後は新宿で食事をして都庁の展望台に上り、最後に新宿駅のデパートの喫茶店でお茶。最初の六本木ヒルズの中もいろいろ歩き回ったし、さすがに疲れたなぁ。

2005.04.22

05/04/22の記録

良くなってきたこと
 まだまだ復調したわけではないけど、昨日までに比べれば大分風邪の症状は治まってきた。でも鼻水や咳はまだ出る。今晩も早く寝よう。目が覚めるごとに回復してる実感はあるから、やっぱり休養は偉大だ。
 なんだか闘病日記みたくなってきたな…。

試してること
 メタセコイアで作業していて選択と移動が別コマンドなのは確かにやりづらいと、cactiさんの意見を読んで意識化した。今まで使っていて何だか作業のテンポが狂うと感じていたんだけど、これが原因だとは自覚できなかった…。それで、同じようなポリゴン編集ツールのMarbleCLAYを試している。
 このソフトのことは前から知っていたけどまだベータ版という位置付けなので使うまでには至らなかった。でも逆光モードに六角大王フリー版に馴染んでいる身として興味あったし、大分安定している雰囲気なので試し始めたのだ。
 最初は当然ながらメタセコとの操作性の違いに面食らったけど、操作系の概念が把握できてくるとそこそこ使えるようになってきた。元々メタセコだってそんなにうまく使えているわけでもないし(笑)。
 まだ風邪で集中力が途切れ気味だけど、時間を見つけてもう少しいじってみよう。

2005.04.21

05/04/21の記録

我慢してること
 薬が効いているのか一昨日、昨日よりは大分良くなったけど、まだまだ風邪の症状が続いている。早く治るよう、大人しく我慢我慢。病気を治すのも楽じゃないね。

2005.04.20

05/04/20の記録

びっくりしたこと
 風邪の具合を病院で診てもらったところ結局鼻風邪という診断で、出してもらった薬の一つに「この薬を飲むとまれに突然気を失ったり…」という注意書きがつけられていた。そんな薬っていったい…。
 ともかく今日は早く寝て体を休めよう。

2005.04.19

05/04/19の記録

びっくりしたこと
 PDF文書やPhotoshop、Illustrator等の画像ソフトのメーカーアドビシステムズがFlashやウェブサイト制作ソフトのメーカーマクロメディア買収した。これでアドビはPDFFlashという二つの技術を操ることができる。どちらもOSの壁を超えて(携帯電話を含むモバイル分野にまで)普及しているから、コンピューター業界での影響力はとても大きくなるだろうね。
 でも、個人的には巨大企業に首根っこを抑えられる様でちょっと残念。それでなくてもパソコンの分野ではマイクロソフトとアップルに好き勝手されてるのに。まあ、この分野は売れれば正義な訳だし、そもそもユーザーの自由度はあまり高くないというのが現実なんだろうけど。
 それより何より、これで僕の使っているマクロメディアのソフトFreeHandの立場がとても危ういものになってしまった。何しろソフトの性格がIllustratorと思いっきり被ってしまっているし、しかもイラレの方が間違いなく業界標準だ。でも、もしかすると廉価版ドローソフトとして残ってくれるかな(笑)。イラレにはエレメンツのようなものが無いから。
 同じ分野のソフトとしてはGoLiveDreamwaverPhotoshopFireworksも近いけど、ウェブサイト制作に関してはマクロメディアの方が評価が高そうだし、Flashも含む統合環境という点でFreeHandよりはまだ安泰だろうか。FreeHandも統合環境の一部だけどちょっと孤立してるっぽい。というより、それぞれアドビのソフトがマクロメディアのこれらの機能を内包するのかな。
 取り敢えず、マクロメディアの製品が消滅する(或いは大きく姿を変える)前に僕の持っている統合環境Studio MXを最新版にアップグレードしておこうかな。次のバージョンアップを待つつもりだったんだけど…。

参ったこと
 風邪が昨日よりひどくなってる。仕事中もトイレットペーパーを傍らに置きずっと鼻をかんでいた。仕事の後すぐに帰り、軽く食事をしてさっきまでずっと寝ていた。またすぐ寝ます。

2005.04.18

05/04/18の記録

悲しかったこと
 ウェブ活動に復帰してみると、リンク集に載せているサイトのいくつかが活動を停止していた。それでも閲覧できるところはそのまま残しているけど、サイトが無くなっているところは、残念ながらリンク集から外した。

油断したこと
 風邪をひいてしまったようだ。昨日は結構暖かかったし、特に身体を冷やしたと言う意識は無いんだけど、喉や鼻の奥が少しカラカラして、しかも鼻水も出る。症状が軽いうちに何とか治したい。

2005.04.17

05/04/17の記録-再開しました

再開したこと
 3月9日辺りから突然更新を止めてしまっていましたが、今晩からまたボチボチとやり始めることにしました。
 厳密にいえばこのココログだけじゃなく、僕のウェブサイトそのものも全く手を付けず、掲示板などにも一切書き込まず、殆どメールへの返信もしませんでした。もしそのことでご迷惑をお掛けしましたらお詫びいたします。
 取り敢えず、ずっと非公開で書き溜めることでリハビリにもなったようですし、これからはまたのんびりと更新していこうかと思っています。

2005.04.16

05/04/16の記録

怖そうなもの
 こんなものを見つけました。
d050416a

続きを読む "05/04/16の記録" »

2005.04.15

05/04/15の記録

進んだこと
 新システム作成中の仕事で、いよいよ旧システムのデータを移行するテストをしてみた。新しいシステムのデータ構造に合うように一件ずつ登録し直すVBAをこの三日くらいで書き上げて、それを試してみたのだ。
 当然の事ながらまだテストなので今のデータのコピーを使って実験したところ、伝票総数1万数千件、サブ伝票が3万件×2種類くらいのデータを合計15分くらいで新システムの中に入れることができた。途中で一度データ不整合が発生したので、それを回避するようにコードを手直ししたら、それからはエラー無く取り込めた。
 これで実データを使って応用処理の実験ができるし、移行本番もあまり時間を掛けずに済みそうだ。多分、午前中にデータ移行をして午後から利用者に新システムの操作説明、と言う感じで一日でできるんじゃないかな。

2005.04.14

05/04/14の記録

ヒリヒリしたこと
 昨日の料理にあったスープがすんごく熱くて、まだ舌がヒリヒリ・ジンジンしてる。でも今日の食事に差し支えなかったから火傷と言うほどではないのかな。熱いものを食べるときにちょっと怖かったけど特に痛みや刺激が無かったので、そんなにひどい状況ではなくて数日もすれば元に戻ると思う。思いたい(笑)。

2005.04.13

05/04/13の記録

交流したこと
 部署主催の新入社員歓迎会があり、初めて今年の新入社員の人たち(の一部)と喋った。みんななかなかのしっかり者のような感じがした。会社の良いところは吸収し、悪いところはどんどん改善してくれるような、頼れる人材に育って欲しいものだな。そのためには会社自体も懐大きな存在でなければならないんだけど。

美味しかったもの
 ちょっと飲みすぎて、コンビニでアイスを買ってきた。またもやハーゲンダッツ。今は、クリスピーサンドは以前書いた抹茶黒みつが一番だけど、カップはカスタードプディングが良いのだ!

2005.04.12

05/04/12の記録

寒かったこと
 仕事から帰ってみると、部屋の中が予想以上に寒いっ! 暖房つけちゃったよ。元々寒がりなせいもあるんだけど。

2005.04.11

05/04/11の記録

おめでたいこと
 大学の後輩が鍼灸マッサージの治療院を開院した。準備中なのは知っていたけど、開院の知らせが届いたのがつい先日だったのでちゃんとしたお祝いが出来なかった。取り敢えずFAXだけ。
 日を改めてぜひ出掛けようと思う。

随分経ったこと
 サイトやブログを更新しなくなってもうひと月も経つんだなぁ。気持ちも以前の状態に大分近づいてきたし、そろそろ復活させようかな。停止してすぐの頃にもこんなことを書いてるんだけど(笑)。

様子を見たいこと
 先日、TypePadのバージョンアップに合わせてかココログもバージョンアップしたんだけど、どうやら少し不具合が出ているみたいなので、いつ直るのか知りたいところだ。
 幸いにしてここはその影響を受けていないけど、僕の使い方の可能性としては、モブログでの画像付き記事の投稿をしていたらおかしなことになっていたな…。
 あと、更新停止中の一時期、サーバーがめちゃめちゃ重かったこともあった。これも改善されるようだから期待しよう。

2005.04.10

05/04/10の記録

緩んだこと
 ポカポカ陽気だった今日は、昨日のお酒が少し残った状態だったので、一日ゴロゴロして過ごした。緩みまくり。

残念なこと
 中国や韓国で起こっている反日運動は、本来的にはそれぞれの国に内在する政治的歪みの表出なのだと思う。僕が少し調べた範囲では、太平洋戦争に関しては中国にも韓国にも日本は既に謝罪し双方が政治的に了承した金銭的補償も済んでいるし、魚釣島も竹島も国際的・客観的に見て日本の領土ととらえて問題無い。こういう事実を中国や韓国の政府は国民にきちんと説明すべきだ。特に中国は2008年にオリンピックを迎えるのに、こんな様子が世界に知られてしまってどうなんだろうね。

2005.04.09

05/04/09の記録だよウィ~

更新したこと
 卒業して十年以上経つ大学の図書館利用者証を更新した。卒業生は毎年更新しないといけないのだ。
 今ではもう年に数回程度しか利用しないんだけど、でもいざとなったときに落ち着いて調べ物やパソコン打ちが出来る場所なので重宝しているのです。

観戦したこと
 浦和レッズ対ガンバ大阪戦を埼玉スタジアムで観戦したっ! 前半のレッズは、セットプレーからの堀之内選手の得点はゴール前でのガンバの守備の隙を突いた良かったものだったし、ボールもよく支配して、ガンバは右サイドからのカウンターしか手が無いような状態だったけど、後半は一転してガンバの方が主導権を握った。そして後半早い時間にガンバが得点してからは、両チームの監督の采配の差が出た気がする。
 レッズが永井選手、岡野選手を投入していつものパワープレーに出ようとしたところで、ガンバは控えだった日本代表の宮本選手をFWの大黒選手から代えて投入し体勢を3バックから4バックに整えた。ガンバの西野監督はレッズが永井選手、岡野選手を後半に投入することを見極めていたんだろう。実際、これがレッズのパターンだし。
 もしガンバが負けていたらまた違った采配もあっただろうけど、この時点で同点だったから、ガンバにしてみれば相手の攻撃を防いでアウェーで引き分け以上の結果が得られれば十分だったのだ。
 レッズのブッフバルト監督は、西野監督にそこまで読まれていることを意識できなかったのか、或いは分かっていても3トップのパワープレーに行かざるを得なかったのか、ともかく、多くの選手が怪我やカードで出られない状況とは言え采配に工夫が無かった気がする。酒井選手を代えるならどうせなら長谷部選手は交代ではなく位置を下げても良かったのではないかという気がする。少なくともその方が得点の可能性は高かったのではないだろうか。
 試合中からビールを二杯も飲んでしまい、終わってからも観戦仲間とお酒を飲んでいたのですっかり酔っ払いました。ウィ~。

2005.04.08

05/04/08の記録

頑張っちゃったこと
 ひと月ほど前から気分が乗らなくて中断していたウォーキングを再び始めた。なんか、中断・再開を繰り返してる気がするけど(笑)。
 ひとまず順調に歩けたのでとっても気分が良い。ちょうどコースにある桜も満開だし。
 おかげで程よい疲れに包まれているので、今晩はもう寝る。
 そういえば、テレビで芸能人が体力を競う番組をちょっと見たんだけど、みなさん無駄な脂肪の無い鍛えられた身体だったなぁ。3分間で腕立て伏せを200回もしちゃうなんて凄すぎる。

2005.04.07

05/04/07の記録

眠いこと
 昨日までのDVD-Video作成で何日間か結構夜更かししてしまったので、今日は早く寝る。健康第一だ!

2005.04.06

05/04/06の記録

良い天気だったこと
 東京でも昼間の最高気温が23℃近くまで上がり、日本のあちこちでは25℃を超えるところもあった。この陽気で桜も一気に咲いたみたいだ。残念ながらお花見の予定は無いけど、通勤の途中で見かける桜も綺麗に咲いていた。のんびりした気持ちでいられる一瞬だ。

改善したこと
 昨日の深夜にDVD-Videoのオーサリングをしていてどういう訳だかDVD-RWへの書き込みに失敗してばかりだったので、今日ドライブを繋いでいるHackの方のUSB2ポートを変えてみたらどうやらうまくいった。USB2という規格やチップセットの相性のせいというよりは、ハードウエア上のちょっとしたはずみで信号のかみ合いが悪かったのかな。抽象的な解釈だけど(笑)。
 一応、今オーサリングしているもので一番の急ぎのものは終わりだ。この後、大物の編集作業(と言ってもカット・繋ぎが殆ど)が待っているんだけど、ハードディスクを増設した効果か作業中のストレスは殆ど感じないから、トラブルが無ければそれほど大変じゃないと思う。

2005.04.05

05/04/05の記録

ちょっぴり感動したこと
 テスト書き込みなんかをしたDVD-RWをライティングソフトで完全消去したら、記録面が元の様にピカピカになってちょっと感動。
 今までCDやDVDのRWメディアってあんまり使わなかったし、使う場合も大抵は高速消去してすぐ別の書き込みをしていたから、一度書き込んだメディアは記録跡が残るものだとばっかり思っていた。でも完全消去したら記録面が買ったばかりの様になってびっくり。面白いな。
 ちなみに今使っているビデオ用DVD-RWメディア(富士フイルムやマクセルの日本製)はCPRM対応なので、買ったときから一番内側に少し記録跡がある。多分ここにメディア固有の符号が記録されてるんだろう。この部分は完全消去しても消えない。
 これらDVD-RWで作成したDVD-Videoがプレステ2や僕の持ってるDIGAや日立の古めのDVDプレーヤーでも再生できることが分かり、テスト作成など使い道が広がってちょっぴり嬉しい気分だ。

2005.04.04

05/04/04の記録

うまくいったこと
 昨日躓いてしまったDVD-RAMのハードディスクへのコピーは、CPUをシングル動作させたらうまくいった。ネットで調べていて、DIGAの映像を扱うDVD-MovieAlbumがマルチCPUでの動作を保証しないとあったので、もしかするとその中のコピーツールも駄目かもしれないと思い、Hack起動時にBIOSでハイパースレッディングを停止して試したら、昨日のような失敗はしなくなったのだ。
 でもこれが解決法として本当に正しいのかどうかは分からない。ソフトの不具合ではあるけど、感触としてはハード寄りの現象だと思うので、ちょっとした環境の変化でドライブに関する状態が変化した結果かもしれない。
 まあ取り敢えず必要な結果は得られているので、当面はこの方法で乗り切ることにしよう。
 思うように作業が進むと気持ちが良いね!

2005.04.03

05/04/03の記録

ふんにゃりしたこと
 先日までとは別件でDVD-RAMに用意した映像を取り込めない~。折角の休みでハードディスクも増強したというのに、やりたいことが思うように進まないと途端にやる気をなくすよ。
 本当ならDVD12枚分の映像を取り込む予定だったのに、1枚分しか出来てない…。

2005.04.02

05/04/02の記録

眠たくなったこと
 昨晩から、購入したハードディスクでRAIDを構成する作業をしていてなかなか上手くいかず深夜まで掛かってしまった。お陰で昼間とっても眠かった。

おめでたかったこと
 大学の後輩が結婚して、その二次会に呼ばれた。彼は大学時代に二つのサークルを掛け持ちしていたので、両サークルの関係者で出席者全体の2/3位を占めていたかな。僕もその中の一人だ(笑)。
 パーティはなかなか楽しかったし、なかなかまとまって会う機会が減っているサークルの仲間ともじっくり交流できて有意義な時間だった。

RAID構築成功

 一昨日購入したハードディスク・ドライブ(HDD)を早速繋いで何とか希望通りの環境が出来上がった。
 基本的な手順はマザーボードの説明書(付属のは英語だけど、今は日本語版のPDFがダウンロードできる)の5.4に書いてあるし、日本代理店のユニティにも解説ページがある。ただし、先日書いたとおり僕のHackのシステムHDDは既にIDEモードで接続しているので、果たしてこの環境を残したまま増設の2台をRAID接続できるかどうかが問題だった。

 まずHackを開けてマザーボードに付属しているSATAケーブルと標準電源-SATA電源変換ケーブルを使って一気に2台とも繋いでみた。SATAケーブルはマザーボード上の二つの黒いSATA端子(説明書によるとSlave/Data Disk側)に接続。赤の内の一つには既にHack購入時のHDDが繋がっているので、赤がもう一つ残るだけとなった。この後、RAID環境が構築できるまでHackは開けっ放しで2台のHDDも横に出しっぱなしの状態で作業を続けました。今回はパソコン机の下の棚に置いたまま作業をしたので、アングルが限られてデジカメで綺麗に撮れませんでした。だから実物の写真はありません。
 2台のHDDを繋いだだけで電源を入れてみると普通にWindowsが立ち上がった。この状態ではこのように認識されました。どうやら心配していた電源不足も起きていないようなのでひと安心。もし電源不足になったらもっと容量の大きなATX電源を買うつもりでした。
raid01

 再起動して、説明書にあるようにBIOS画面でIDE ConfigurationをStandard IDEからRAID modeに変更して、その下に現れたOnboard Serial-ATA BOOTROMをEnabledにする。このマザーボードASUS P5GDC-V Deluxeはインテル915チップセット支配下のSATA RAIDとITE IDE RAIDコントローラー支配下のIDE RAIDの二系統を構築できるけど、今回はSATAなのでインテルの方のRAID機能を使うのだ。インテルのRAIDだとHDD2台でRAID0とRAID1の二つの領域を取れるMatrix RAIDという機能が使えるし、そもそもそれが目的。
 Onboard Serial-ATA BOOTROMはそのための拡張BIOSみたいなもので、SATA接続HDDをAHCIかRAIDモードで使う場合にのみ必要になる。これまではIDEモードだったので使わなかったけど、これを有効にすると普通のPOST画面の次に数秒間このBOOTROM画面が出てくるようになるのだ。この画面が出ているときに説明書にあるCtrl+Iというキー操作をしてOSのインストール時にインテルのRAIDドライバーを組み込みます(OSインストール前でないといけない)。
 しかし、既にIDEモードでシステムが出来上がっているので、RAIDモードにするとどうしても起動できない。BIOSやBOOTROMを過ぎて、WindowsXPの黒い起動画面までは行くんだけど、ロゴの下の青いメーターがひとつも動かない内に再起動してしまう。IDEモードに戻すと一度セーフモードになるけど、そこから再起動すると普通に立ち上がる。RAIDモードではWindowsのセーフモードで起動することもできない。
 Windowsのロゴまでは立ち上がるのだからシステムのHDDも少しは読み込んでいるんだろうけど、その後のドライブの認識がやはり上手くいかないのだろう。OSインストール時でないとドライブ認識のためのRAIDドライバーが組み込めないのは痛い。
 結局システムに手を着けずにMatrix RAIDを組むことは諦めて(IDEモードで立ち上げて、Windowsのダイナミックディスク機能でソフトウエアRAIDを構成することは出来るけど、それは今回の目的ではない)、インテルRAIDドライバーを組み込むためにWindowsを再インストールすることにした(涙)。

 そうと決まればユニティのサイトの説明をそのまま実践する。BIOS等を設定し上記のBOOTROM画面でCtrl+Iを押してドライブをRAIDに割り当てる。そしてWindowsXP SP1のCD-ROMをドライブに入れてOSインストールを始める。作業を進めて、ドライブの割り当ての段階で予め作成して置いたドライバー・フロッピーディスクを入れて設定を選ぶと、RAIDドライバーが組み込まれる。あとはもう難しいことは何もない。既にWindowsが入っているのでインストールの種類を訊かれたので、悪評高い修復インストールを選んだ。
 ところがインストールがかなり進んだところでぱったり止まってしまった。HDDへのアクセスは続いてるようだけど進行状況を示すメーターが全く進まない。深夜だったのでそのままにして朝起きても全く変わらず、仕方ないのでそのままHackのリセットボタンを押した。そしたら偉いことにインストールが継続されて先に進んだ。まさかこんな優秀な振る舞いをみせるとは予想外だった(笑)。あとはもう順調すぎるくらい順調に進んで、見事Windowsが立ち上がり、アプリケーションもAdministratorとは別に設定していたユーザー環境もデータも全てそのままだった。
 だけどIEを立ち上げてインターネットを見ることは出来るけど、家庭内LANには入れない。色々考えた末に達した結論は、WinXP SP1で復旧した環境に元のPS2環境で設定したファイヤーウォールが中途半端に機能しているんじゃないかということ。早速WindowsUpdateを実行したり持っていたSP2ディスクを適用してWinXPを最新状態にしたら案の定家庭内LANも普通に使えるようになった。

 これでOSは修復インストールによる再構築になったけど、当初の予定通り現行環境をそのままにRAIDを構築する準備が整った。やれやれだ。
 RAID構築は、最初にBOOTROM画面で増設した2台を丸々RAID0に割り当てた。でもこれは暫定的なもので、もしかしたら必要ないかも知れない。本当のMatrix RAIDはWindows上からインテルのIAAというツールで設定する。
 設定は簡単で、まずIAAのツリーから2台のHDDでRAIDアレイを作成し、次にそのRAIDアレイにRAID0とRAID1の二つの領域を割り当てた。何度か試して最終的にはRAID1を200GB、RAID0をその残り(65.76GB)にした。これでOSからは物理的な2台ではなく、RAID0とRAID1の2種類のドライブとして認識される。システムの入っている(これまで使っていた)HDDは非RAIDとして別に残っているので、OSからは合計3台のHDDが認識されている。
raid02

 次にマイコンピュータの管理画面からディスクの管理を選び、それぞれのディスクにパーティーションを割り当てる。細かく分けるのもドライブが増えて面倒なので、それぞれのRAIDボリュームを丸々ひとつの基本パーティーションにした。割り当てが終わったらフォーマットだ。同時にやろうとしたら並行にアクセスが発生してしまったので中断して一つずつ実行した。これで普通のHDDのように使えるようになった。
 あとは細かいことだけど、アクセスの速いRAID 0のドライブに仮想メモリーを設定し直した。物理的な起動ドライブ以外に仮想メモリーを設定すると、起動時のエラーを記録できないかも知れませんと言う警告が出るけど気にしない(笑)。今後、作業ディスクの指定ができるアプリケーションなどもその都度RAID 0のディスクに設定する。
raid03

 これで当初の目的は全て達成した。気分良いね!
 ちなみにこれが設定完了後のBOOTROMの画面。ちゃんと2台のドライブがそれぞれRAIDの0と1のメンバーになっている。
raid04

2005.04.01

05/04/01の記録

いい天気だったこと
 東京でも桜も咲きそうで、ほ~んとにいい天気だった。仕事するのが嫌になるよ(笑)。

季節のお約束

 宝くじで3億円当たりました!

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

最近の写真