+×+×+×+

  • Googleで検索します。
  • アルバム
    NATURAる写真
     フジフイルムのコンパクトカメラNATURA NSで撮った写真をまとめてます。
無料ブログはココログ

« 05/05/19の記録 | トップページ | 05/05/21の記録 »

2005.05.20

05/05/20の記録

がっくりきたこと
 睡眠時間も削って頑張ってきたパソコン作業の最終工程がどうしてもうまくいかない。
 本当なら今日から予約受付を開始した1チップMSXや、今日発表されたShade8についてのワクワクするようなことを書きたかったのにな…。

 ちょっとだけ書くと、僕がパソコンというもののハードやソフトに全く抵抗無く触れられるのは、高校生の頃にMSXでコンピューターの仕組みを学んだことが大きい。そのMSXが復活し、しかもFPGAというデバイスによって、自分で回路まで作り変えられるようになったのはとても嬉しく興味深い。
 プログラムを書くだけでなく、一般人でも回路まで(その気になればCPUも)作れる時代になっていたとは! MSXのファンに限らず、シンプルなパソコンをいじり倒してハードウエアまで理解してみたいという人は、この1チップMSXをぜひ注文しましょう(笑)。

« 05/05/19の記録 | トップページ | 05/05/21の記録 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やんさんて若いと思ってたんですけど
高校時代にMSXて、そういう世代なんですか?

えーっと・・・

MSXでだした頃は小学校高学年でした(爆)

>cactiさん
 正確には中学校卒業時に松下のMSXを買ってもらいました。大学卒業時には、統計処理と卒論を原稿用紙に印刷する二つのMSX用プログラムを書いたんですよ。
 こころが永遠に十代のままなので若く思えたんでしょうね(笑)。

>ふとさん
 僕よりほんの数年ほどお若いということですね(笑)。

十代とはさすがに思ってませんでしたが20代前半くらいと思ってました。
私よりも年上なんですね。
MSXがいつごろで出したのか覚えてないんですが私が初めて触ったのが小六のときですね。
あのころはスーパーの家電コーナーにもパソコン(当時はマイコン)がおいてあったりしましたよね~。
親にねだっても買ってもらえなかったのでスーパーに居座ってBASIC覚えましたよ。

 若く見られて嬉しいです(爆)。

 あのころはパソコンの売り方が確立していなかったから、家電コーナーでも持て余してたんじゃないかなぁなんて思います。「ゲームだけじゃないんですよ」なんて苦しいセールス・トークで(笑)。
 僕はたまに、無限ループのプログラムを書き残していたずらしてました。

>>無限ループのプログラム
やってましたねえ。
で、店員もbreakキーだけは知ってるんですよ。
それでon stop gosubとかでbreak利かないようにするのがコツです。

 それをやると、本当に再起動でしか止めようが無いんですよね。度を越したいたずらはいけませんよ。

 僕は一度だけしかしませんでした(笑)。<止められない

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7672/4212217

この記事へのトラックバック一覧です: 05/05/20の記録:

» 05/05/27の記録 [なんでも感想・なんでもメモ]
挽回したこと  休みを取って横浜美術館にルーヴル美術館展を観に行った。やっぱりアナログの実物は良い。印刷やデジタル媒体と違い、解像度とか再現性とかにストレスを感 [続きを読む]

« 05/05/19の記録 | トップページ | 05/05/21の記録 »

最近の写真