+×+×+×+

  • Googleで検索します。
  • アルバム
    NATURAる写真
     フジフイルムのコンパクトカメラNATURA NSで撮った写真をまとめてます。
無料ブログはココログ

« 05/10/21の記録 | トップページ | 05/10/23の記録 »

2005.10.22

05/10/22の記録

久しぶりのウェブ制作活動
 やっとMacromedia Studio 8の日本語版が出たので、この機会にこれまでHTMLを手打ちしていた自分のサイトをDreamweaverで再構築することにした。せっかく以前に優待販売で入手したStudio MXを有効活用し、冬ボーあたりでStudio 8に移行するつもりなのです。
 ただし僕のサイトはちょっと特殊で、トップ・ページそのものがCGIになっているから、単純にフォルダ構造を登録してもトップとその他のページ間のリンクがうまく繋がらない。仕方がないので、サーバーには無いフォルダをひとつ作り、CGIに代わる仮のフォルダ構造にしてみた。いずれにせよアップロードはDreamweaverは使わずにこれまで通りのやり方にするつもりだから、アップするときに必要な部分だけテキスト・エディターで書き換えることにしよう。
 Macromediaと言えばAdobeとの合併が予定されていて、Adobeの主力商品のひとつのIllustratorと性格の近いFreeHandの今後が心配だけど、Studio 8ではついにパッケージから外されてしまった。恐らく今後、メジャー・バージョンアップはないだろう。でもパッケージからは外されたけど、Studio 8導入後も今のFreeHandは使い続けられるようなのでひと安心だ。
 この合併の話が無ければ、Studioをバージョン・アップするつもりは無かったんだけど、今後どうなるか分からないので…。

パネル制作
 昨年に引き続き、地域のケーブルテレビで演奏会の告知をすることになった。それで、去年同様に告知のためのパネルを制作中。最終的にはB3のスチレンボードに仕上げるんだけど、僕のプリンターはA4までしか対応していない。でも心強いソフトがあるから大丈夫。
 GCrew8のポスター印刷機能は、最終的な大きさとプリントする用紙の大きさなどを指定すれば、作ったデザインを適切に拡大し分割印刷してくれる。分割されたそれぞれに切り取りや合わせのトンボ、のりしろが印刷されるから、その通りに切って貼れば希望通りの大きさのポスターが出来上がるのだ。
 滅多に使う機能ではないけど、いざという時に、何千円も払って出力センターに頼むよりずっと手軽に大きなプリントが得られるのですごく助かる。
 GCrew8ってあんまりメジャーじゃないと思うけど、はっきり言って個人用途の簡易DTPソフトとして必要な機能も一通り揃っているし、十分使えます。

« 05/10/21の記録 | トップページ | 05/10/23の記録 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「創作」カテゴリの記事

コメント

むっ。さてはプリンターはEPSONですか。私はCanon派。
Canonのプリンターならドライバにポスター印刷の機能があるんですよ。
ノリシロもちゃんとできます。
イラレにも似た機能はあるんですが使いにくくってcanonのプリンタに助けられたことがあります。
BJ-F850って古い機種をいまだに使ってます。
叩かないと電源入らないんですがね。
電源切るときも叩きます。

 僕もキヤノンのプリンターです! でもドライバーにポスター印刷機能があるのは気が付きませんでした(笑)。
 試しましたが、僕のBJ M70(これも古い機種)だと4×4まで拡大できるようです。GCrew8が5m×5mまでポスター印刷できるので、これにドライバーのポスター印刷を掛けると20mもの出力が!

 M70は愛用のWindowsCE機でも印刷できるので捨てるつもりは無いけど、さすがに印刷の遅さには参っちゃうので、年賀状の宛名印刷する頃にはiP4200を買おうかなと思ってます。デジカメプリントも楽しそうだし。
http://cweb.canon.jp/pixus/lineup/ip4200/index.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7672/6522404

この記事へのトラックバック一覧です: 05/10/22の記録:

« 05/10/21の記録 | トップページ | 05/10/23の記録 »

最近の写真