+×+×+×+

  • Googleで検索します。
  • アルバム
    NATURAる写真
     フジフイルムのコンパクトカメラNATURA NSで撮った写真をまとめてます。
無料ブログはココログ

« 区切り | トップページ | 玉田選手と佐藤選手 »

2006.03.29

UA-30の再就職先

 結論から言うと、昨年末にHackのUSBオーディオI/Fの座をUA-4FXに譲ったUA-30は、新たにWowに繋がれることになりました。

 Wowに入っているSD-Jukeboxにはミュージック・ソムリエという機能があって、CDから録音した曲の印象がデータベース化されます。そして似た印象の曲をまとめたり、激しい曲から静かな曲というように印象の移り変わりを指定して選曲できるので、その名の通りお任せでジュークボックスとして使えるのです。CDプレーヤーだとディスク単位での再生になるから、どうしてもワンパターンになってしまうし、その時々でよく掛けるCDも決まってしまいます。でもSD-Jukeboxならソフトに選曲を任せれば、存在を忘れていた曲が思い掛けないところで出てきたりして、音楽生活がより豊かになります。CDという単位に縛られずに音楽を楽しめます。

 でもWowは普通のB5型ノートPCなので、その小さなスピーカーでは心地よい音楽再生は無理。そこでUA-30で部屋にあるBOSE・WAVERADIO(リンク先は最新型)のAUX入力にオーディオ信号を送ることにしたのです。僕の持っているWAVERADIOは最も初期型でCDプレーヤーを内蔵していないタイプ。だから本当にラジオとしてしか使っていなかったんだけど、ラジオという名前からは想像できないくらいに音が本当に良くて、音楽をBGMとして流すのなら全く不満はありません(でも最新型はもっと音が良いらしいのでちょっと心が揺れている 笑)。
 幸いにもWAVERADIOにはAUX入力が付いているので、外部からのオーディオ信号を受け取り再生できます。そこで、WAVERADIOとUA-30は常に繋いだ状態にしておいて、音楽を聴くときにはWowとUA-30を繋ぐことにしたのです。WowとUA-30を常に繋いだ状態にしないのは、単純にWowのUSBポートに限りがあるから。

 こうしてSD-Jukeboxの音楽をいつでも良い音で楽しめるようになりました。めでたしめでたし。♪

 ちなみに、UA-30を介してWowとWAVERADIOを繋ぐようになったことで、SD-Jukeboxに限らずmp3やFlashムービーなど、インターネット上のマルチメディアなども良い音で聴けるようになりました。特に楽器メーカーのサイトのデモ音源をチェックするのに重宝しています。

« 区切り | トップページ | 玉田選手と佐藤選手 »

「AV機器」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7672/9320813

この記事へのトラックバック一覧です: UA-30の再就職先:

« 区切り | トップページ | 玉田選手と佐藤選手 »

最近の写真