+×+×+×+

  • Googleで検索します。
  • アルバム
    NATURAる写真
     フジフイルムのコンパクトカメラNATURA NSで撮った写真をまとめてます。
無料ブログはココログ

« サザエさんはセル・アニメだった! | トップページ | 正直が一番なんだけどな »

2007.01.22

固定電話、公衆電話からのSMS送信サービス終了

 大分前の話なんだけど、ソフトバンク(当時のボーダフォン)が一般の電話から携帯電話宛にメールを送れるサービスを終了してしまいました。便利に使っていたので残念。

 これは、一般電話からサービスの番号に電話をして、あとは送信先の電話番号とメッセージに対応した数字のプッシュ・トーンを送ると、相手の携帯にスカイメールが届く仕組みでした。
 自宅の電話機には転送機能というのがあって、留守番電話が残されたら登録した番号に自動的に発信出来ます。元々は、例えば携帯電話(この電話機が作られた当時は無かったけど)や勤め先の番号を登録しておいて、留守電が来たらこの番号に掛けて、それを受けた側がリモコン操作して留守電を聞いたりするための機能です。
 僕はこの機能に、メールサービスの番号とその後の操作で入れる携帯とメッセージの番号を登録して、留守電が残されたときに携帯に「ルスバンデンワ」というメールが届くようにしていました。これ結構便利なんです。

 まあ、今は誰でもメールを送れる時代だから、わざわざ普通の電話から面倒な操作をしてメールする必要は無いわけで、殆ど利用されなくなってるのは理解できます。利用されないサービスを維持できないのは企業としては仕方がないでしょう。ただ、こうして有効に使っていた人間がいたことを知ってもらって、この仕組みを作った人たちの励みになればと思います。
 このサービスはジェイフォン時代、携帯でメール出来ることが認知されつつあるころに始まったので、メール開拓期ならではの仕組みとも言えます。この頃はジェイフォンが最もメールのサービスが充実していました。一般的に使われている写メールという言葉もジェイフォンの用語です。今のソフトバンクも、価格競争だけじゃなくこういうところで他社をリードして欲しいなぁ。

 ところで、何で今頃こんなことを書いてるのかというと、ブログ用ネタのフォルダに下書きが残っていたから(笑)。

« サザエさんはセル・アニメだった! | トップページ | 正直が一番なんだけどな »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7672/13622861

この記事へのトラックバック一覧です: 固定電話、公衆電話からのSMS送信サービス終了:

« サザエさんはセル・アニメだった! | トップページ | 正直が一番なんだけどな »

最近の写真