+×+×+×+

  • Googleで検索します。
  • アルバム
    NATURAる写真
     フジフイルムのコンパクトカメラNATURA NSで撮った写真をまとめてます。
無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の29件の記事

2007.10.30

日々鍛練(と言うほど大袈裟ではない)

 昨日踊りまくって、今日は若干疲れが残り脱水症状気味だけど、ジムで運動してきた。
 いままで上がっていたウェイトが動かせなかったりして結構きつかったけど、終わってみればそれなりの充実感はある。

 合唱の本番まであとひと月あまり、今が最後の体力作りだから頑張ろう!

2007.10.29

踊り叫び

 布袋寅泰さんのコンサートに行ってきた。
 例の暴行事件のこともあったせいか、前半は全く喋りなしでひたすら、とことん演奏し歌うのみ。でもそれは、変な言い訳ではなく、音楽でファンを楽しませ、納得してもらいたいという考えの表れ。
 それは音からよく伝わってきたから、僕はひたすら踊り歌って来ました。

2007.10.28

プラモ見学(盆栽)

 10/7に引き続き、今日もオオゴシ*トモエさんのプラモ制作の実演を見てきました。
 オオゴシさんの髪型は前回と同じ感じの黒のストレートで、ブログのホビーショーの実演の写真にあったようなちょっと華やかなパーマ(?)ではありませんでした。元に戻してしまったのか、ホビーショーはかつらだったのか、前回とは違った印象のオオゴシさんに会えると思っていたので少し残念でした…。

 今日は、多分前回のお城の制作の流れなんだろうけど、小さな木の枝の模型に、木工用ボンドで緑色のスポンジみたいなのを貼ってました。このスポンジは樹木のミニチュアの茂った葉を表現するための専用のものみたいです。
 僕はその作業の、木の本数にして3本目から6本目くらいまでを見てました。でもまだオオゴシさんの手元には数え切れないくらいのハダカの木の幹があって、これ以上居ても同じかなぁと思い、切り上げてお店を後にしました。作業の様子を見るのは参考になるけど、前回のお城の窓に黒い紙を貼ったり、今回の木の幹にスポンジを付けたりというのは地味すぎます(笑)。
 プラモデルそのものに加工を施したり、塗装したりといった、プロモデラーらしいところもいつかは見てみたいものです。それが実現するまで、都合が合えばこれからも公開作業日には立ち寄ってみたいと思います。

2007.10.27

台風20号で予定が狂いました

 本当は今日実家に帰る予定だったのに、台風のひどい雨の中を無理して出掛ける気にもなれず、それに強風で電車の運行に影響が出る恐れもあったので、取り止めにしました。その分、部屋でゆっくりしてました。

2007.10.26

今週はきつかったな~

 やっと今日はまともな時間に帰ってこれて、週末はのんびりできることになってるから気が緩んだせいか、今の時間までぐーぐーでした。

2007.10.25

世の中どうなってるの?

 今週はずっと帰る時間が遅くて、テレビは殆ど、ネットも少ししか見られない。世の中の動きがワカラナイ…。

2007.10.23

フニフニフ〜ニ

 なんか、飲み会の機会が続いてるます。

2007.10.22

ウィルスバスターの動作対象からWin2000が外れました

 新しいウィルスバスターは、ついにWindows2000では動かないことになりました。

 以前に書いたように、ウィルスバスター2007は動作が重いらしいということで入れるのをためらったまま今に至ってるんだけど、2008が僕のパソコン(Windows2000)ではそもそも動かないとなると、2007にバージョンアップせざるを得ない。ウィルスバスターはサポート期間が大体2年くらいで、今入ってる2006のままだと2007年いっぱいでウィルス情報の更新などが出来なくなってしまう。それは怖いから、もう一年このパソコンを粘って使うためには、2007にするのも仕方がないよね。すぐにノート・パソコンを買い換えるなんて出来ないし…。

2007.10.21

足ギシギシ

 10kmジョギング大会に出ました。ジョギングと銘打ちながら、実態はなかなかのマラソン大会でした。
 軽いジョギングはやってるけど、こういうハードな長距離はほとんど初めて。でも何とか流れには遅れないで、1時間足らずでゴールできました。
 帰ってきて、もう半日ほど経つけど、膝から腿の辺りが痛いです…。

本当はね

 愛せないから寂しいんだ。
 全力で愛を注げるひとを求めてるんだと思う。迷いや躊躇が少しでもあってはだめだ。

2007.10.20

どんな写真が撮れるかな

 写真雑誌『PHaT PHOTO』に、ちょっと変わった色バランスのフィルムがおまけで付いてくる。ということで、この雑誌を初めて買いました。大きな保護箱にちょこんとひとつ入ってました。

PHaT PHOTO 2007年11-12月号付録のRAINBOW 7フィルム[PowerShot A70]

 このフィルムの特徴は、・白がピンクっぽくなる、・グリーンやブルーの彩度が高く鮮やかになる、・白熱電球や蛍光灯の光の影響を受けやすく室内がオレンジっぽくなる、ということらしいです。普通ネガ・フィルムのプリントは、お店が勝手に(親切で)適正な色バランスに補正してくれるので、このフィルムのプリントを頼むときは色補正なしで注文したほうがいいとも書いてあります。

 最近はKLASSEにポジ・フィルムを入れて撮ることが殆どなので、久しぶりにネガ・フィルムを楽しもうと思います。カメラはKLASSEとNATURAのどっちがいいかなぁ。

2007.10.18

目を開けていられない

 合唱の練習を終えて仲間と軽く飲んだら、もう眠くて眠くて。疲れが頂点です。
 明日もう一日仕事があるなんて、持ち堪えられるかどうか…。

2007.10.17

ひたすら会議

 もともと会議の少ない役割だったのが、今週はもう二つの会議といくつかの打ち合わせ。疲れます。
 ただ末席にいればいいだけという訳にもいかず、それなりの文書を作ったり意見をまとめたりと、限られた時間で普段の仕事以外にこなさねばならない事が増えて、ちょっと参ってます…。

2007.10.16

伸び悩んでます

 ボウリングの練習をしたけどなかなか手応えが…。

2007.10.15

目が覚めた

 自宅の植え込みの上を蛇が伝って行く夢を見た。

2007.10.14

もう日曜日も終わりかぁ

 明日からまた会社かと思うと、がっくりだな。全然リフレッシュできてないのかな。

2007.10.13

おいしいじかんにグーグー

 午前中に合唱の練習があって、その足で本屋さんを回って帰ってきたのが2時過ぎ。遅い昼食を軽くとって、ちょっと家の中のことを済ませたら4時前。
 そこで急激な眠気。とても耐えられず横になって、やっと体を動かす気持ちになったのが6時少し前。

 何かするのに一番良い時間にグーグー寝てしまった土曜日でした。

2007.10.12

余計なお世話?

 最近電車の中で柄にもなく恋愛系の短編小説を読み続けています。男の僕の視点で感じることは、女性作家の恋愛小説は心情の汲み上げ方が豊かで、男性作家の作品は文章技術に優れているということ。

 とまあ、そんなことはどうでもよくて、それより、これらの作品を読んでいて、以前僕とお付き合いしていた女性が突然お別れを切り出したのは、やっぱり別に付き合っている人ができたからかなと思い始めてます。前にこの経緯を人に話したときも、間髪入れずに別に男ができたんだねって言われて、でもその時僕はそう信じたくなかった。お別れの時、彼女はそうは言わなかった。飽くまでも僕と彼女自身の関係性を理由にしていた。
 でも最近読んでいる、特に女性作家の作品に出てくるパターンとしては女性に別の彼氏ができたからというのがとても多い。ここまでこういう事例(架空の話ではあるけど)ばかり並ぶと、僕が付き合っていたあの人もそうだったんだろうなと思えてきます。

 もしそうであるなら、あの人はその時すでに別の幸せを手にしているのだから、僕が今更それを願い祈る必要は無いのかも知れない。
 うん、無意味な想像をするのはやめよう。僕がどうこう願わなくても、彼女はちゃんと幸せに暮らしている。

2007.10.11

身体が火照って

 飲みすぎ…か?

2007.10.10

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

 昨日観たこの映画、斜め後ろのヲタクさま御一行は上映が始まるととてもマナーが良く、僕は目の前の作品に集中できました。

 さて、僕は元々いわゆるガンダム世代で、ヱヴァにはどっぷり浸ってはいません。テレビシリーズも、放送終了から大分経ってから、あるきっかけからまとめてビデオを借りて観た程度です。その頃につくられた劇場版は観てません。
 なのでこの作品の深いところはとても語れないし、今回の映画にしても4部作予定されているうちの第1ですから、結論めいたことはとても導き出せません。
 なので素直に感じたところだけ。それは、

 映像美! そして戦闘シーンの音響のすばらしさ!

 テレビシリーズの頃から感じていたんだけど、未来の殺伐とした東京を描きながら、たまに不思議な懐かしさを感じさせるシーンが出てくるのが印象的でした。今作でも、そういう心象風景とも言えるタッチは健在で、なおかつCGIでグレード・アップされたメカ/戦闘シーンは、そういう表現技術にはすっかり慣れているはずの目にも新鮮な興奮を引き起こしてくれます。日本のアニメ力には限界が無いんだと、あらためて実感しました。
 そして、戦闘シーンの耳をつんざくような音。ハリウッド映画のような万人に受け入れられる効果音を一歩踏み越えた、閉塞した日本の叫びのような金属音。そこには制作者のこの作品に賭ける血流のような迫力があります。

 内面・精神性についてもいくらでも書けそうだけど、そんなことはひとまず脇に置いて、映像と音を堪能するエンターテイメント作品として十分楽しめるアニメだと思いました。

2007.10.09

レイトショー

 これからエヴァンゲリオン新劇場版:序を観ます。
 でも斜め後ろにうるさそうなヲタクさん御一行さまが座っていて、なんだか落ち着きません。せめて上映中は静かにしていて欲しいです…。

2007.10.08

横濱海軍カレーパン?

 デパ地下をうろうろしていたら確かこんな名前のカレーパンを売ってた。普段はひとりでいる時にデパ地下で食べ物を買ったりしないんだけど、最近よしもとばななさんの小説を読んでるせいか、当たり前のことのようにすんなり注文してました(笑)。
 買ったのは普通タイプとスティック・カレーパン。スティックの方は中辛と辛口があったので辛口にしました。

横濱海軍カレーパン[PowerShot A70]

横濱海軍カレーパン[PowerShot A70]

 普通タイプの方は、甘辛さを感じさせるコクのあるカレーが味わい深かったです。生地が黄色いからここにもカレーが入ってるんでしょうね。
 スティックはゴマの食感が心地よかったです。辛口と言っても、最近の激辛ブームのお菓子やアジアン・フードに慣れた舌にはそれほどの辛さではなかった。普通タイプのカレーより少し辛い程度かな。中辛の方は普通タイプと同じカレーが入っているのかも知れません。

 どちらも、万人に受け入れられる標準的な味だと思いました。

酔っ払いが叫んでる

 僕の住んでいるところは静かな住宅街なんだけど商店街に小さな居酒屋さんがあるので、たまに酔っ払った人が喧嘩みたいな怖いことを叫んだりしてます。酔っ払いは怖くないけど(こんなに酔ってたら足元フラフラだからね)、うるさくて迷惑です。
 まあ、平和だからこその日常です。

2007.10.07

プラモ見学

 実は最近、プラモデル活動を始めました。何しろ中学生のころにガンプラにすっかりハマっていた世代です。
 それでこの頃のプラモデル事情を調べてみると、僕と同様にガンプラに復帰した人たちも多いとか、プラモデルと同等かそれ以上にフィギュアも盛り上がっているとか、そういうことが分かってきました。

 そんな中で女子プラという言葉があることも知りました。僕が子どもの頃はプラモデルを作るのは専ら男の子/大人だったけど、最近はまだまだ比率としては少ないみたいだけど女性もプラモデル作りを楽しんでいるようです。
 その女子プラというジャンルを一気に開拓した(らしい?)ひとりがオオゴシ*トモエさんです。元々はアイドル予備軍の様な活動をされていたみたいだけど、ホビージャパンという模型雑誌(僕も中学・高校生の頃読んでた)を購読していた縁で制作記事の連載を持つようになり、その後モデラー/模型ライターとして活躍されているそうです。

 そして、オオゴシ*トモエさんは月に数回ほど上野のヤマシロヤという大きなおもちゃ屋さんの模型フロアーで制作実演されています。そこで、プロのモデラーの方の制作の様子を見る良い機会だと思い出掛けてきました。
 上野には何度も行ってるけど、ヤマシロヤは初めてです。駅前にこんなに大きなおもちゃ屋さんがあるとは全く気が付きませんでした(笑)。早速実演の場所に行ってみると、案外素っ気ない場所で、デパートのお菓子売場の実演のようにガラスの向こうにオオゴシさんが本当にお城のプラモを作ってました。もっと人だかりが出来ているかと思ったけど、お城の内側に黒い紙を貼るという地味な作業の最中だったせいか、全然人が居ませんでした。僕も本当は、塗装などのすごい作業が見たかった(苦笑)。
 それでもオオゴシさんは黙々と紙を切って木工ボンドで壁の内側に貼っています。黒い紙(多分、ふたを上げた状態で空コピーしたもの)をお城の部品と並べて大きさを確認しながらカッターで切り、爪楊枝でボンドをお城に塗りながら貼っていきます。その指がびっくりするくらい細い! スタイルも健康を心配したくなるくらい細い。
 実演時間も終わり片づけを済ませるとオオゴシさんはブースから出てきて、普通に見学していた人とお話してました。あんまり有名人的カリスマオーラは出てませんでした(笑)。僕はもう出るところだったので軽く会釈する程度だったけど、オオゴシさんは人と目線を合わせるのが苦手なタイプみたい…。

 ああいう作業を見るのは結構好きなので、次回もまた出掛けてみようかな。

2007.10.06

大丈夫みたい

 午前中、外出前にジムに行った。
 まだ筋力は完全には戻らないけど、頭痛がでる気配はなかった。もう体調は元通りと言えるかなぁ。

2007.10.05

やーっと週末だヨ

 今週、仕事頑張りすぎたかナぁ。こんなに週末を待ち遠しかったことは今まで無かった級。

2007.10.04

生活のリズム改善

 昨日は夜に会議があり、終わるとさっさと帰ってきたけど、ご飯を食べたらそのままばたんきゅー。
 その代わり今朝は5時に目が覚めて、まあ眠かったからそのまま寝てもよかったんだけど、合唱の練習日だったので、家を出るまでの間、キーボードで音取りをしたりした。

 いつも夜更かしを反省してるけど、小ぢんまりと悩むより、こうやって思い切って早く寝て、どーんと早起きするのが良いのかもしれないと思った。このパターンは果たして僕の身体に定着するかな?

2007.10.02

先週よりまし

 ボウリングの練習をしてきた。久しぶりに再開した先週より、平均で10、ハイスコアで30ほど改善した。
 まだまだ中断前よりは劣るけど、少し手応えがあってほんのり嬉しい。

2007.10.01

寒くなって困った

 東京は一昨日辺りから急に涼しくなりました。ついこの前まで暑い日が続いていたから油断してまだ長袖の用意をしてなくて、今日はさすがに寒いなぁと思いながらも半袖で出勤。まいったまいった。
 明後日くらいまでこの気温が続くみたいだなぁ。取り敢えずすぐ着られる長袖シャツを引っ張り出そう…。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

最近の写真