+×+×+×+

  • Googleで検索します。
  • アルバム
    NATURAる写真
     フジフイルムのコンパクトカメラNATURA NSで撮った写真をまとめてます。
無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の23件の記事

2008.04.30

露出計スタジオデラックスIIIの磁力

 先日買ったアナログ露出計「スタジオデラックスIII」の針の部分には、強力な磁石が使われています。果たしてどのくらいなのか、クリップなどを近づけてみました。

 説明書には磁気カードやパソコンのディスプレー、テレビを近づけないように注意書きがあります。でも磁石に近づけてはいけないものの筆頭は時計だと思うけどなぜか書かれてません…。

2008.04.28

連休?

 一応ゴールデンウィークに突入していると思うけど、カレンダーどおりの出勤なので、明日休んだらまた仕事なんだよなぁ。本格的な連休は次の週末からの4日間だけ。今年はそういう方多いんでしょうね。

2008.04.27

プラモ見学(断念)

 恒例のオオゴシ*トモエさんのじょいほび!を見に行くつもりだったけど、その前の用事でかなり体力を使ってしまったので断念しました…。ng
 ザクが前回で完成したとすれば、今日から新作に取り掛かるはずだったのになぁ。

2008.04.26

かか買ってしまった露出計

 ポジ・フィルムでモデルさんをスタジオで撮影していて露出の難しさを感じるので、ついに露出計なるものを買ってしまいました。

 カメラに搭載された露出計機能は、被写体(から返ってくる明るさ)が18%グレーの濃さになるように調整されています。そういう傾向があるので、とても明るいものではその明るさを表現できずに暗めに、逆に暗いものでは本来より明るめに露出が決定されます。
 一方、今回購入したようなタイプの露出計は、被写体ではなく、それをとりまく明るさそのものを測定するので、被写体や背景の明暗に影響されずに露出を決めることが出来ます。
 実際にはこの露出計とカメラの露出計を適宜比較しながら、最終的には自分で判断するしかないんだけど、それでもカメラと勘だけに頼るよりは、ずっと適正な露出になる可能性が高いでしょう。そうなるようにさらに経験を積まないといけませんね。

 今回買ったのは、アナログ露出計の定番、セコニックスタジオデラックスIII L-398Aというものです。

スタジオデラックスIII L-398A[PowerShot A70]

 白い玉の部分を被写体の近くからカメラに向けると、被写体を取り囲む明るさが計測される仕組みです。ちなみにこの写真も露出計の示した値をカメラに設定して撮りました。少し明る過ぎるけど、この機種は一般の室内などあまり明るくない状況ではそんなに精度は高くないようなので、こういう傾向を把握してこれからは自分で補正することにします。
 下の写真は同じ状況でカメラ任せの露出で撮ったもの。下に敷いたマニュアルの白に引っ張られて(白をグレーに近づける)、上よりかなり暗めに写っているのが分かります。

スタジオデラックスIII L-398A[PowerShot A70]

2008.04.23

ぎゃー(涙)

 これから持ち帰ってきた仕事しなくちゃならない…。

 頑張れ自分!

2008.04.21

散々な結果

 ボウリングの練習をした。ゲームが進むにつれてスコアが落ちていった…。weep

2008.04.20

静かな日曜日

 どうやら横道・裏手のガス工事は終わったみたい。前の下水道工事はお休み。久しぶりに静かに過ごせました。頭がとても休まります。

2008.04.19

KLASSE Sの写真(さくら・イン・グリーン)

さくら・イン・グリーン[KLASSE S, X-TRA400]クリックすると大きく表示します

2008.04.18

やっぱり

 頭いたくなってきた。ズキズキ。

ビール3杯

 あまり無いことなんだけど、職場の人と仕事のあと飲みに出掛けました。普段飲み会などではビールをジョッキ2杯くらいで抑えてるんだけど、今日は3杯飲んでしまった。夜中に頭痛くなるかなぁ。

2008.04.16

初めてのカタチ

 KLASSE Sにイルフォードの白黒フィルムXP2スーパー400を入れました。イルフォードのフィルムも初めてなら、僕のカメラ人生でも白黒フィルムを使うのは初めてです。イルフォードのフィルム・ケースってこんなカタチなんだ~。eye

イルフォードXP2スーパー400[PowerShot A70]

 このフィルムは白黒とはいえ、普通のネガ・カラーフィルムと同じ処理で現像できるので、写真屋さんのスピード仕上げで頼めるし、フィルム・スキャナーのゴミ傷消去機能も使えるから(本物の白黒フィルムはダメ)、僕のように主にパソコンに取り込んだりするには向いていて、白黒初挑戦に丁度いいと思ったのです。

 早速ちょっと撮り始めました。早く24枚撮り切って現像に出したいなぁ。

2008.04.14

プラモ見学(初塗装)

 昨日は恒例のオオゴシ*トモエさんのじょいほび!製作実演を見てきました。いよいよMGザクの完成ということで、僕が着いた頃はザクマシンガンのスコープに付くであろう円形の透明パーツにクリアピンクを塗ったりしてました。
 その透明パーツの塗装で、一通りクリアピンク(裏は銀みたい)まで塗ったところで、ハイライトらしき表現としてタミヤエナメルの白でアクセントを描き込んでいました。その様子がとてもデリケートで、筆先をパーツに近づけようとしても穂先の乱れが気になって躊躇して、筆をシンナーで洗い直してティッシュで拭き取ってまたごく少量の塗料を筆に含ませてパーツに近づけて躊躇して、というのを2回くらい繰り返してました。そしてやっと穂先が整って、思い通りの筆づかいで白を描き込むことが出来たようです。
 そのほかに、すでに一度フラットクリアーを吹き付けてあったザクの各パーツの肘や膝を曲げて間接を露出させて、フラットの乗っていない部分を重点的に再びスプレーを重ねる作業もしていました。

 今までもう何度もプラモ見学してるけど、こうして筆で塗ったり、塗装ブースに向かってスプレーを使うのを見るのはこれが初めてです。塗装は好きな作業だけど、プラモデル作りではその前段階がいかに多いかということですね。次なる願いは色の付いたスプレー実演!(笑)

 残念ながら次の予定があったので今回は終了まで待てず、それどころか確か予定ではこの後モノアイを入れて展示台まで作るはずだけどそれすら見られないまま、上野をあとにしました。予定通り完成していれば、次回は新作の製作開始かなぁ。

2008.04.13

どうなってるんじゃ〜!

 日曜日の今日まで、ガス工事でアパートの前の道路をガリガリほじくり返してるよ!

2008.04.12

騒音ダブルパンチ

 2ヶ月くらい前からアパートの前で下水道工事が始まってます。10月くらいまで続く本格的なもので、今は見たこともない構造物が運び込まれてる状態。この騒音と振動だけでも参っちゃうのに、今度はアパートの横手から裏にかけてガス管工事です。当然アスファルトを切り剥がす工事が必要なわけです。

 今日は土曜日なのに、その両方の工事してるよ!crying

 今週は本当に色々あって参ってたから、出掛ける気力もないし静かに過ごしたいと思っていたのに、ガンガン・ドンドン・グラグラと騒音と振動に取り囲まれてホントに泣けてくる。しかも6時過ぎても工事が続いてるってどういうこと? こういうのって曜日や工事時刻に決まりはないの?bomb

2008.04.11

へっとへと

 会議長すぎ。脳がしぼんだよ。

 あーやっと週末だ。全力で今週の仕事疲れをリセットするぞ!

2008.04.10

睡眠調整

 夜中というか、明け方までやるような作業が続いて、その分昼間眠くてつらいです。今日は早く寝たい…。

2008.04.08

食料品値上げ

 高級品はもともと縁がないけど、牛乳とか小麦といった基本的なものが値上げになるのは参るなぁ。僕パン好きだからつらいよ。お米だけは大丈夫なのかな?

2008.04.07

カビちゃん!

 英語でしゃべらナイトのナレーションがジョン・カビラさんに戻ってるー。tv

2008.04.06

KLASSE Sの写真(狛犬)

狛犬[KLASSE S, X-TRA400]クリックすると大きく表示します

 昨日撮った写真です。KLASSE Sには初めて富士フイルムのX-TRA400を入れました。言ってみれば廉価版のネガフィルムだけど、思いの外滑らかな絵が得られる印象です。鮮やかさではSPERIAの方が上かも知れないけど、人物中心の記念写真等ならこれで十分と感じました。
 ISO400のままでも破綻のない写真になるけど、明るさに余裕があれば、他のネガフィルムと同じように2段くらいプラス補正すると、より鮮明になるようです。KLASSEはISO変更も露出補正機能もあるから簡単。NATURA NSの様なこういった機能のないカメラの場合は、思い切ってフィルムのDXコード(容器の銀と黒の格子模様)をセロテープなどで覆ってしまうと良いでしょう。DXの無いフィルムは大抵ISO100に設定されるから(NATURAも同様)、2段プラス補正と同じになります。

2008.04.05

散りかけの桜

 山手線駒込駅のあたりがソメイヨシノ発祥の地と言われています。そして駒込駅の近くにその名も染井霊園という墓地があり、そこにはたくさんの桜が植わっています。
 もう満開の時期も過ぎてそこそこ散っていたけど、2時間くらい写真を撮ってきました。墓地なので概ね静かに過ごせました。これでいい感じの写真が撮れていれば言うことなしです。

2008.04.04

多いんだ

 ココログからメールが来て、今度の大規模メンテナンスで、僕のこのブログはデータ量が多いからメンテナンスに時間が掛かるとのこと。大部分が他愛もない内容だけど、それでも1600以上の記事になってるからなぁ。ずいぶん書いたなぁ。

2008.04.02

ムツカシイ

 ややこしくて文章にするには相当な労力が要る話だから書かないけど、どうにも気持ちのすっきりしない思いをしました。自分の力の及ばないところで起こったことだからどうしようもないんだけど、もっと先方に誠実な対応ができなかったものかな。うやむやに誤魔化して結果オーライみたいな感じで嫌だな。

2008.04.01

仕事をやめます

 今晩のNHKのプロフェッショナル仕事の流儀はウェブ・デザイナーの中村勇吾さんでした。
 くすぶっていたサラリーマン時代に趣味で始めたウェブ・デザインに自分らしさ、自分のやりたいことを見出し、ついにそれを仕事にすることを決意。
 そしてウェブ・デザインに生きがいを感じながら仕事に取り組む姿に、同じように自分らしさを見失いがちな僕はとても刺激を受けました。

 退職します。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

最近の写真