+×+×+×+

  • Googleで検索します。
  • アルバム
    NATURAる写真
     フジフイルムのコンパクトカメラNATURA NSで撮った写真をまとめてます。
無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の19件の記事

2008.11.30

献血リミット

 撮影の帰りに献血に寄ってきた。いつものように400ml献血したんだけど、これが年間の献血量の上限だったそうで、本来なら12週間後に次の献血が出来るところ、前々回の献血から一年後までお預け(?)になった。
 年間上限に達したのはこれが初めてでちょっとびっくり。今年はそれだけ頻繁に献血したということだね。

素敵なコ。

 某グラビア・タレントさんの撮影会に出掛けてきた。ポートレート撮影の修行のために、2~3年前あたりからこういった撮影会にたまに参加しているのです。
 今日のタレントさんを撮るのは初めてだったけど、とても気さくでお喋りも楽しく、ポーズのバリエーションもあってとてもいい人でした。僕はマニュアル・フォーカスで一枚ずつじっくり撮るタイプだから、表情を維持できないモデルさんだと、撮るタイミングを伝えながらの撮影になって疲れるんだけど、このコは笑顔のキープ力が素晴らしい(笑)。機会があればこれからも参加したいと思いました。wink

撮影会(トリミング)[PowerShot A590 IS]
 肖像権の問題で顔の写った写真は載せられないので…。

2008.11.28

KLASSE Sの写真(国立新美術館 2)

国立新美術館[KLASSE S, F11, 1/125, TREBI 100C]クリックすると大きく表示します

2008.11.26

良かったけど疲れた

 合唱でお世話になってるピアノの先生が出演する演奏会を聴きに行った。演奏会そのものは分かり易い歌曲を集めた内容だったし、ソリストもピアノもしっかりしていたから楽しめた。
 でも平日の夕方というのはやっぱり疲れるね。日中は開演時間を気にしながら過ごすことになるし、演奏会の最中は油断するとついウトウト…(苦笑)。

2008.11.24

モデラーズminiフリマ5(2008/11/24)

 プラモデルのフリーマーケットモデラーズフリマに行ってきました。
 一番の目的は大好きなオオゴシ*トモエさんの新しいツール「じょいほび!ヤスリ細」をいち早く購入するため。今まで「じょいほび!ヤスリ1」(“”が出来たことで、名称の最後に“1”が付いたそうです)を使っていて本当に綺麗に削れるので手放せなくなってるんだけど、小さい部品をヤスリ掛けするには大きくて難儀していました。それがついに細いバージョンが販売されることになったのです。
 これはぜひ買わねばと、オオゴシさんのサイトから割引入場券をプリントアウトし、今使っているじょいほび!ヤスリを持参して行ったのです。dollar

続きを読む "モデラーズminiフリマ5(2008/11/24)" »

2008.11.23

青空の下サッカー観戦

浦和対清水[PowerShot A590 IS]

 ご覧のように、サッカーJリーグの浦和レッズ対清水エスパルスの試合を埼玉スタジアムで観てきました。この写真ではまだ0対0だけど、結局1対2で清水の勝ち。浦和は優勝争いから脱落とは言わないけど、厳しい状況になりました。
 それ以上に気になったのは浦和のサッカーの内容。選手は確かに目の前の状況に対するプレーを一生懸命やってるんだけど、チーム全体としてはなんとも言い難いぎこちなさがありました。対戦相手の清水の方が攻めも守りもスムーズで、チームが有機的に機能してるように見えました。浦和のサッカーはとてもACLに出場するような、Jリーグの優勝争いをするような質ではない気がします。
 今のJリーグのチームはどこも今日の清水くらいのパス回しをすると思うけど、浦和はそれが出来ません。今日の先発の布陣では、中盤に、ボールを収め落ち着いて展開できる選手がいないのです。後半はポンテ選手がトップ下の位置から少し下がったので展開できる可能性が高まったけど、時すでに遅し、という感じでした。

 こんなに良い天気だったのに、すっきりしないサッカーでした。

埼玉スタジアム[PowerShot A590 IS]

2008.11.22

横浜トリエンナーレ2008

横浜トリエンナーレ2008 第1会場[PowerShot A590 IS]

 2005年の前回と同じような感想。屋外展示はますます減り、映像作品が増えてどうにも鑑賞し辛かった。映像作品の良くないところは、殆どがエンドレスで流れていて入退場自由なので、折角の作品の流れに乗れないこと。たまたま入ったら終わりのところだったりしたら興ざめだし、この手の作品は中間部分だけ観るととても退屈。
 ボランティアの配置は結構充実していたので、作品の上映開始・鑑賞者入れ替えをもっと積極的にアナウンスしても良かったのではないかと思った。

 内向的(前衛的?)で分かり辛い作品がどんどん増えてる感じもした。大きな会場で沢山の客を呼ぶこういうイベントで、じっくり作品と向き合うのはなかなかムツカシイ。どうしても断片的に、表面的に眺めるだけになってしまうのでよく分からないままになってしまう。今回、ちょっとグロテスクでR-15になっていた作品がいくつかあったけど、こういうイベントでこれら作品を理解してもらうのは厳しいものがあると思う。

 やっぱり印象に残ったのは、綺麗・幻想的・楽しい・明るいものがおおかったな。必ずしも分かり易くなくても、すっと受け入れられるものはあった。よく分かんないけど好き、みたいな感じのもの。

横浜で待つ

 横浜トリエンナーレを観に来ています。
 中でも話題のミランダ・ジュライさんの『廊下』という作品を観る(体験する?)ために、数十分待ちの列に並んでいるところ…。

2008.11.21

会議は疲れる

 実務の方が好きなので、意見の集約のような会議は気が重くなる。
 もちろん一人で仕事が出来るわけではないし、議論を深めて新たな認識を共有することの大切さは分かります。だから担当する現場の意見を出来るだけたくさん聞き出し、抽出し集約する作業をしてるんだけど、同時に組織の身動きの重たさに歯痒さも感じる。
 一人でチャッチャと事を進められたらどんなに気軽でテンポよく行くか、なんて不謹慎なことを考えてしまいます。coldsweats01

2008.11.20

眠けリズム

 昨深夜にサッカー・ワールドカップ予選の日本対カタール戦を見た。気分いい結果で、それは言うことなしだけど、それから普段の起床時間まで中途半端な時間が余ったので、再び布団に入った。
 そして若干寝坊気味に起きて朝の支度等を済ませて遅刻せずに出勤。あとは普通に過ごせるかと思ったら、やっぱりへんな時間に眠くなったりして、どうにもリズムが狂った感じがします。今日はちゃんとした時間に床に就いて、しっかり寝てリズムを取り戻さねば!

2008.11.19

EOS 5D MarkII プレミアム発表会

 土曜日のことだけど、キヤノンの新しいデジタル一眼レフカメラEOS 5D MarkII(以下Mark II)のプレミアム発表会に行ってきた。先代の5Dの発表会と同じ様な趣向だけど、今回はプロの写真家によるセミナーにも参加してみた。

 まず写真家米美知子先生によるMarkIIによる風景写真セミナー。始まるまではMarkIIを宣伝しまくる内容かと思ったけど、MarkIIの良さを紹介しつつも、普通に風景写真のちょっとしたコツを教えてくれたりして、MarkIIを買うつもりのないフィルム写真派の僕にとっても予想以上に有意義でした。
 プロの写真家のセミナーとか教室には全く参加したことがなかったけど、流石にプロは違うなぁと思わせてくれた。クラシック音楽とか将棋とかはプロとアマチュアの差が歴然としているけど、写真は同じ機材とシチュエーションなら同じ様な作品を撮れる可能性があるわけだからとちょっとプロ写真家を甘く見ていたけど、認識を改めねばと思った。
 米先生は僕と同じ位の年齢だけど結構綺麗な人で、その上お喋りがとても上手でした。何と言うか講師慣れしてる感じでとても聞き易かった。

 セミナーを終えるといよいよ発表会(実際には展示会)会場へ。最初に大きくプリントされたMarkIIによる作例展示を見てちょっとだけ内部メカの展示などを眺めた後、モデル実写コーナーで実際にMarkIIで撮影してみました。正直最近のデジタルEOSの操作系には慣れてないので、係員が整えた初期設定でただシャッターを切るだけになってしまったけどまあまあ面白かった。
 渡されたメモリーカードでは30枚程度しか撮れないとのことだったので、連写せずにモデルさんをじっくり追いながら撮っていきました。最後にプリント・コーナーで撮影した中から一枚だけ選んでプリントして貰った。操作が分からないなりに絞りを少し開けて撮ったのを選んだけど、シャッター速度を変えなかったので露出がオーバー目。プリントしてから気が付いた。(^^;)
 カメラの操作に慣れていれば予めヒストグラムを確認できたと思うので、ちょっと惜しかったな。

 あとはハイビジョン・ムービー撮影機能で撮られた映像を見ました。係員に尋ねながらMarkIIをじっくり触れるコーナーもあったけど混雑してたのでここはパス。でも、ムービー撮影中にマニュアル・フォーカスが出来るのかどうか、その使い勝手はどうか確かめればよかったと後悔した。最後にアンケートに答えて記念グッズを貰って帰ってきました。
 グッズの中は前回と同様プロ写真家のオリジナル・プリントが入っていて、これは本当に綺麗な仕上がり。2000万画素を超えるとA4程度のプリントでは解像度に関しては全く不満はない。恐らくA2程度にプリントしても破綻はないと思う。会場ではもっと大きくプリントして展示していたし。

EOS 5D MarkIIスペシャル・ボックス[PowerShot A590 IS]
この特製ファイルケースにMarkIIカタログ、オリジナル・プリント3点、キヤノンフォトサークルの紹介パンフ、EFレンズ/EOSアクセサリー・カタログ、EFレンズLシリーズ・カタログ、PIXUSカタログ、MarkIIスペシャル・ムービーDVDが入ってました。

EOS 5D MarkIIカタログ[PowerShot A590 IS]
カタログと実写コーナーで撮った写真。

EOS 5D MarkIIオリジナル・プリント[PowerShot A590 IS]

EOS 5D MarkIIオリジナル・プリント[PowerShot A590 IS]

EOS 5D MarkIIオリジナル・プリント[PowerShot A590 IS]
スペシャル・ボックスに入っていたオリジナル・プリント3点。

2008/11/20 追記
最初にアップした文章が、慌てて書いたとはいえあまりにひどかったので、何箇所か修正しました。

2008.11.16

どーんと更新するつもりが

 昨日の外出の疲れ? いやよく分からないけど、ひたすら眠くて、午後ぐったりしてました。体調は問題ないと思うんだけどなぁ。coldsweats01

2008.11.14

でんきチカチカ

 部屋の蛍光灯がいつの間にか寿命? ふっと暗くなってはピンッて明るくなるのを繰り返してます。周期は十数分間隔くらい。前回買い替えたのはいつだったかなぁ。
 できれば年末の大掃除(しないけど)まで保たせたいけど無理そう。明日にでも新しいのを買ってこなくては。

2008.11.12

ぐったり

 昨日は仕事から帰り軽く食事を済ませると、そのまま日付が変わるまで寝入ってしまった。ばたんきゅー。

 これからは年末年始に向けて雑事が増えるというのに、合唱が終わって抜け殻状態です。若干。despair

2008.11.10

無事終了

 昨日、合唱の演奏会が無事に終わりました。ホッとしました。
 打ち上げで飲んだお酒が効いて、家に帰り着いた頃にはとても頭が痛くなりました…。

2008.11.07

ぴあ変化

 映画やコンサートなどの情報誌『ぴあ』がモデルチェンジした。僕はこれまで毎号買っていたんだけど、今回の変更で、映画、CDなどの新作を網羅的に紹介する形式から、ぴあが薦める作品を重点的に載せるスタイルになった。
 この変化は、隔週化に伴って掲載内容を絞り込む必要があった為なのかもしれないけど(あるいはこういうスタイルにした結果の隔週化?)、ぴあで新作チェックしていた僕にとってはちょっと拍子抜けというか、物足りなくなってしまった。それにテレビ番組表も無くなった。いくらテレビや録画機の番組表機能が一般的になったといっても、紙面で一週間分の番組をチェックできる便利さにはかなわないと思うんだけど。う~ん、少なくとも木曜日の昼休みにぴあのテレビ欄に赤ペンでチェックを付けていた僕にとってはとても残念。

 何というか、もうぴあを毎号買う理由がなくなってしまったな…。despair

2008.11.05

思考

 合唱のことで余裕が無くなってきてるけど、一応日々のニュースは把握してます。社会人として(笑)。

 今日の一番のニュースはやはりオバマさんの大統領当選だろうけど、個人的に感情を動かされたのは大阪の引きずりひき逃げ犯が捕まったこと。
 いま報じられている範囲だとこの犯人はA.「飲酒・無免許で捕まりたくなかった」、B.「人に乗り上げたのは分かった/引きずり続ければ死んでしまうのは分かっていた」と言っているようだけど、この考え方は理解できない。この犯人はB.で人が死んでしまうことより、A.で捕まらない方を優先して、結果として被害者の方を引きずりながら走り続けた事になります。おかしいよね。
 今後の裁判で弁護側は飲酒を理由に事故当時正常な判断が出来なかったと主張するだろうけど、その後すぐ仕事を変えていることを考慮すれば(酔いが醒めてからも逃げる意図があった)、有罪・実刑は確実だと思う。というか有罪でなければ困ります。

 こういう自己中心的で、先のことを考えられない短絡的な思考の人は本当に怖いです。

2008.11.03

録画整理

 この連休はDIGAに溜まった録画を整理しました。
 撮りっぱなしだった番組からCMを除いてタイトルをつけてDVD-RAMに移しました。思いの外この作業にノってしまい、合唱の練習がおろそかになってしまった…。(苦笑)

2008.11.01

ロング角栓

 鼻の毛穴パックを剥がしたら、なが~い角栓が取れた。こんなに長いとびっくりだ。

小鼻の角栓2mm[PowerShot A590 IS]

 周りの角栓と比べると倍くらいだね。でも一緒に撮った定規で見ると2mmほど。細長いからもっと長く感じる。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

最近の写真