+×+×+×+

  • Googleで検索します。
  • アルバム
    NATURAる写真
     フジフイルムのコンパクトカメラNATURA NSで撮った写真をまとめてます。
無料ブログはココログ

« 甘い気泡の造形 | トップページ | 大怪我 »

2009.02.03

NATURAのフラッシュ撮影についての考察

 最近はNATURA NSにNATURA1600を入れて持ち歩いています。普通のISO100とか400のフィルムでももちろん綺麗に撮れるんだけど、やっぱり「NPシステムによる雰囲気のある描写」を最大限生かすにはISO1600のフィルムが良いと思うのです。
 値段が高いので、24枚撮りを入れてここぞというところで1、2枚だけじっくり撮るようになりました(笑)。

 ところで、暗い状況でも普通はスローシャッターモードにしてノー・フラッシュで撮るんだけど、記念写真などで人物を撮るときには失敗を避けるのと見易い写真にするためにフラッシュを使います。でもNATURAでは、注意して撮らないと普通のコンパクト・カメラ(デジカメ含む)のフラッシュ撮影のようなくっきりした写りにならない確率が高いのです。

フラッシュ撮影[NATURA NS, NATURA1600]

 これは最近撮ったもので、顔は出せないので一部を切り出してます。撮影は上記のようにNATURA NS+NATURA1600、フラッシュ利用。明らかにブレて輪郭がぼんやりしてしましました。

 NATURAの場合はフラッシュ撮影でも周りの雰囲気を生かした露出プログラムになるので、被写体にフラッシュの光を当てつつも周りの光を写し込むために、普通のカメラのフラッシュ撮影よりシャッター速度が遅めになると考えられます。普通のカメラはフラッシュ撮影にすると手ブレしないシャッター速度を確保するけど、NATURAはその速度より少し遅めみたいで、結果としてフラッシュを使っていながら手ブレや被写体ブレを起こしてしまうのでしょう。
 この傾向は多機能なカメラに備えられている「夜景ポートレート」や「スロー・シンクロ」など、手前の被写体にはフラッシュで光を当てながら、スロー・シャッターで背景も明るく撮る機能と似ています。カメラの説明書には、こういった場合にはシャッター速度が遅くなるという注意書きがあります。
 注意書きの有無はともかく、NATURA NSのフラッシュ撮影は必ずこのモードになるので(本当のスロー・シンクロほど遅くはないけど)、手ブレには気を付けなければなりません。これは単純な欠点というより、NATURAらしい描写と引き換えのリスク、と言えるでしょう。
 この手ブレ・被写体ブレの件は公式のNATURAサイトやブログ(フラッシュの功罪ナチュライフ vol.5)でも触れられていないけど、ともかくNATURAは他のカメラより手ブレに注意してフラッシュ撮影しましょう。被写体ブレは防げないけど…。flair

 これだけではつまらないので、フラッシュ撮影ではないけど、最近のNATURA写真を一枚。(^^)

東京オペラシティ[NATURA NS, NATURA1600]クリックすると大きく表示します

« 甘い気泡の造形 | トップページ | 大怪我 »

「写真」カテゴリの記事

コメント

Natura、ちょっとばかりご無沙汰しちゃってます。
ダイアル35よりは使ってるけれど(笑)

カメラの台数が増えると、
それぞれの出動回数が減る、というか、
どうしても偏りが出てきますネ。

毎日会社にぶら下げていくので、
一眼も、実際はあまり出番はナイんです。

でも、スキャンした画像の整理をしていて、
一眼の画像を見ると、やっぱりすごくキレイで、
あぁ、もっと出動させよう、と思います(笑)

 くずはさん、こんばんは。(^^)
 カメラの台数が増えると、どうしても使う機種に偏りができますね。僕もそうです。
 それでもNATURAは毎日持ち歩いているからいい方で、逆に一眼レフは「撮影に出掛ける」という時にしか出番が無いです…。

 一度に押せるシャッターは一つだけですから、カメラばかり増やすのも良くないなぁとは思ってるんですが、役割が違うからと欲しいカメラが次々に目に付くんですよね(苦笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7672/43948789

この記事へのトラックバック一覧です: NATURAのフラッシュ撮影についての考察:

» 推測だったけど [なんでも感想・なんでもメモ]
 NATURAのフラッシュ撮影についての考えに、特に反論などが無いようだからあながち間違いではなかったようだね。  同意する意見も無いみたいだけど(笑)。 [続きを読む]

« 甘い気泡の造形 | トップページ | 大怪我 »

最近の写真