+×+×+×+

  • Googleで検索します。
  • アルバム
    NATURAる写真
     フジフイルムのコンパクトカメラNATURA NSで撮った写真をまとめてます。
無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の2件の記事

2011.06.28

半井小絵さんの新展開

 気象予報士・半井小絵さんのNHKニュース7を卒業して以来初(?)のテレビのお仕事は、民放番組のナレーション別ウィンドウで開くでした。

 半井さんの声を聴けるだけでも嬉しいのだけど、でも“人の原稿”を読むのはあまり向いていないと感じた。おそらく原稿が期待しているニュアンスとは違うんだろうなあというところが何ヶ所かあったし、語りかける雰囲気を特に意識したようだけど、もっと普通に喋った方がトーンにもメリハリがついて良かったんじゃないかなぁ。落ち着いた雰囲気過ぎて、旅の活き活きした感じが薄れてしまったようです。
 僕のように半井さんの声のファンは業界にも多いと思うけど、だからといってナレーションの仕事に繋がるかというと、そこはやっぱりプロの世界、この仕事からは即戦力としては難しいかなとちょっぴり思いました。

 お天気キャスターの半井さんは、気象予報士として自分で原稿を書いて、進行を考えて自分の言葉で喋っていました。その仕事ぶりは、たとえ小さなミスはあったとしてもプロとして文句のないものでした。天気に関する講演会も、僕は聴いたことはないけど自分の原稿で構成するものなので半井さんの良さが発揮されると思います。でもナレーションのように人の原稿を読むのはまた別の世界。心地よい声という資質はあっても、ある種の演技力のようなものがないと務まらないんだと思う。

 これからどの程度仕事の幅を広げようと考えているのか分からないけど、あまり欲張らずに気象予報士の領分を基に自分らしくがんばって欲しいな。

ダブル・トラブル

 突然台所の排水口が詰まって水が流れなくなった!
 自分の分身のように、外部脳のように毎日使っているPDA・Cornが初期化されてしまった!

 慌ててマツキヨで黄色い容器のパイプクリーナーを買ってきて、何度もクリーナーを排水口に注いで時間をおいては水で流す(すこ~しずつ流れることが判明)ことを繰り返しました。
 クリーナー作業を4回くらい繰り返したところで、突然水がゴボッと降りて、それからは普通に流れるようになってくれた。黒く固まった雑菌(?)が少しずつ流れて大きな配管まで達し、一気に流れ出たのでしょう。これでひとまず解決。

 Cornの初期化はもう何回か経験しているのでバックアップを取っていました。今回も2週間くらい前のバックアップからシステムを回復させて、一部ファイルは初期化されても影響を受けないメモリーカードに保存していたものを戻して復旧作業完了。最近入力したスケジュールだけはあらためて入力しないといけないけど、まあこのくらいで済むなら良しとします。
 ただ、この復旧作業が終わるまでメールの送信が出来なかったのがじれったかった。初期化してしまってから復旧作業までに1日以上の空白期間があって、本来なら返信すべきメールがあったんだけど結局そのままになってしまった。

 ところでダブル・トラブルというと、本当は一つのトラブルがもう一つのトラブルを引き起こして事が大きくなる、というような意味かな? この排水口とCornの二つのトラブルには何の関連もないけど、同じ日に自分にとっては深刻なトラブルが重なったということでこんなタイトルにしてみました。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

最近の写真