+×+×+×+

  • Googleで検索します。
  • アルバム
    NATURAる写真
     フジフイルムのコンパクトカメラNATURA NSで撮った写真をまとめてます。
無料ブログはココログ

カテゴリー「アニメ・コミック」の56件の記事

2011.05.08

攻殻機動隊 S.A.C. S.S.S 3D

 アニメ映画『攻殻機動隊 S.A.C. S.S.S 3D』を観て来ました。アバター以降の3D映画は初めて。
 何年も前に特別な映画館だけで対応していた3D映画は観たことがあったけど、アバターから3Dがホントに一般的になったね。映像も予想以上に鮮明で、3Dメガネも普通のメガネの上からでも問題なく掛けられた。

 作品そのものは以前にDVDアニメとして発表されたものを今回3D化して上映しているので、DVDを持っている僕にとっては物語は分かっていました。その分映像を楽しむほうに専念できて良かった。このシリーズは話の展開が早い上にややこしいので、初めてだと内容について行くだけでやっとだったかも。

 そして何より3D化の効果だけど、そもそも既存アニメを3D化できるところが不思議。既にそういう技術は結構進んでいるらしく、監督の意図で今回は控えめな3D表現にしたそうです。観ていてもこのくらいが違和感なく楽しめました。立体表現の完璧な3DCGと違って、手描きアニメであんまりしっかり3Dされても、飛び出す絵本のようになってしまい、シリアス感が薄れるのかもしれません。
 一方、オープニングは3D用に完全な新作だったけど、これは3DCGの迫力と精密さが生かされた見応えのあるものでした。

 心配していた頭痛なども起こらず、映像エンターテイメントをしっかり堪能できた2時間弱だった。

 でも3D映画のハシゴはさすがに疲れるかも。bleah

真っ黒い表紙のプログラムとメモ用紙[PowerShot A590 IS]

2010.09.27

劇場版ガンダムOO

 劇場版ガンダムOO(ダブルオー)を観てきた。詳しい感想は明日にでも書こうと思うけど、いやぁ思い切った物語で面白かった。正統派ガンダムの流れから見ると、ダブルオー(TV含む)は確かに異端ではあろうけど、面白さという点ではシリーズでもトップクラスだと思うヨ!wink

2009.09.09

レンズベビーでお台場ガンダム撮影

 ライトアップ版台場ガンダムの1枚目の写真はレンズベビーに専用ワイドコンバーターを付けて撮ったものでした。ワイコンを付けているので通常より地味だけど、よく見ると周囲の像が流れているのが分かります。

 そしてレンズベビーで撮った写真があと2枚。happy01

お台場ガンダム(ライトアップ版)[EOS7s, レンズベビー, Av, F5.6, 1/30, TREBI100C]クリックすると大きく表示します

お台場ガンダム(ライトアップ版)[EOS7s, レンズベビー, Av, F2.8, 1/30, TREBI100C]クリックすると大きく表示します

 どちらもワイコン無しなので、先に紹介したものより盛大に周囲が流れてますね。ガンダムの巨大感を出すなら、こうして周囲をぼかすよりも被写界深度深めに周囲までピントが合っていた方がいいので、それとは違った方向性の表現ということにしてください(笑)。

 僕のレンズベビーは第2世代なので、先端部分を保持し続けなければいけません。カメラを三脚に備えてリモートレリーズしつつもレンズだけは指先でじっと固定させるという、何とも人間味溢れる撮影でした。bleah

2009.09.07

お台場ガンダム(ライトアップ版)

 昨日書いたように、水準器を駆使(?)して撮ったライトアップ・ガンダムです。

お台場ガンダム(ライトアップ版)[EOS7s, レンズベビー+ワイドコンバーター, Av, F5.6, 1/15, TREBI100C]クリックすると大きく表示します

お台場ガンダム(ライトアップ版)[EOS7s, EF28-105mm F3.5-4.5 II USM(70mm), Av, F5.6, 1s, TREBI100C]クリックすると大きく表示します

お台場ガンダム(ライトアップ版)[EOS7s, EF28-105mm F3.5-4.5 II USM(105mm), Av, F5.6, 0.7s, TREBI100C]クリックすると大きく表示します

 ライトアップに使われた照明は水銀灯らしく、薄緑色の色かぶりしていたのでデジタル化時に補正しています。
 本当はこんな色
お台場ガンダム(ライトアップ版)[EOS7s, EF28-105mm F3.5-4.5 II USM(105mm), Av, F5.6, 0.7s, TREBI100C]

2009.08.28

再びのお台場ガンダム

 ライトアップされている夜のお台場ガンダムを撮影してきました。7月のとても晴れた昼間にも仲間と見に行ってるのだけど、これはブログに書くのを忘れたようです。すごく酔っ払ったので(笑)。
 これはこれでとても素晴らしかったし、何しろ初対面の1/1ガンダムの大きさにすごく感動しました。

 そして、ライトアップされた夜のガンダムをひとりでじっくり撮ろうと思いながらも、なかなか都合がつかずにいるうちにもう展示もあとわずかになってしまいました。それで仕事帰りではあったけど、頑張って今日撮ってきたのです。

お台場ガンダム[PowerShot A590 IS]クリックすると大きく表示します

 これはコンパクト・デジカメで撮ったもの。まだ明るいのでライトアップされてません。ちゃんとした写真はもちろんフィルム一眼レフで撮りました。夜の撮影ということで重い三脚を持って行ったのでとても疲れた。

 そして、前回仲間と来たときには飲み物とおしぼり(ドム柄)しか買わなかったけど、今日は撮影を終えて片付けてから閉店間際のオフィシャル・ショップに並んで、オフィシャル・ガイドブックとこのお店にしか売っていない限定版プラモデル『HGガンダム Ver.G30th(アムロ付き)』を買いました。happy02
 会期終了間近ということもあり、目ぼしいグッズは殆ど販売終了だったけど、ガイドブックとこのプラモだけはたくさんありました。

 帰り際、うまい具合に月と一緒に撮れる構図になったのでラスト・シューティング。
お台場ガンダムクリックすると大きく表示します

2009.05.09

大して知らないなりに書いてみると

 この春からTOKYO MXで放送されている『涼宮ハルヒの憂鬱』をちょこっと観ているんだけど、昨晩?(録画して観てるから一昨日の夜かも)放送された回はなかなか興味深かった。
 端的に言うとハルヒの現実逃避的思考がすごい異次元空間を生み出し、その極限状態の中に主人公とハルヒが永遠に閉じ込められそうになるところを、主人公がリアルの充実感(何でも自分の自由になるわけではないが同時に、現実逃避や妄想では得られない)を与えることで引き戻す話だった。

休刊ですか…

 大好きなマンガ家睦月のぞみ先生の作品が偶に載っているマンガ雑誌『コミックエール!』が今号で休刊。最新刊を買ってきてびっくりしました。
 う~ん、睦月先生の作品は他には『まんがタイム』にしか載ってないんだけど、これは4コママンガだけだから、絵を堪能したい僕にはちょっと物足りない。物語も好きだけど。

 睦月先生の作品を初めて知ったのはエ■マンガ雑誌で、エ■さは他のに比べたら大したことないんだけど、絵柄が僕にとってストライクだったのです。それに人外(人ではないナニか)が必ず出てくるんだけど、その物語がいつもキュンとするconfident話で、そこに何とも言えない温かみが感じられていいんです。

 とりあえずエール!以後の掲載予定はないみたいだけど、またどこかにレギュラー・サイズの作品が載ることを期待しつつ、今後しばらくは4コママンガを楽しもうと思います。
 ウェブ日記を読むと作品づくりもなかなか難産みたいですが、これからも頑張ってほしいです。happy01

2009.05.06

すごいタイミング

 TOKYO MXで放送されていた『パンダコパンダ』を観ていたら、ちょうど嵐で街が水没したシーンで東京・大島に大雨警報のニュース速報。びっくりした。rain

2009.03.21

アニメといえばキャラクター

 そういうことで久し振りにゆりかもめに乗って東京ビッグサイトに行き、東京国際アニメフェア2009を見てきたのでした。行こうと思ったきっかけは大した事ではなく、何度か撮影しているモデルさんがあるブースでキャンペーン・ガールをするからということ(笑)。

 アニメはソコソコ好きだから、そのモデルさんのことは抜きにしても今のアニメ界の状況を概観できて楽しかったです。個人的には萌え萌え美少女キャラが出まくる今風のアニメよりは、クリエーターズ・ワールドというコーナーで紹介されていた若手のアニメ作家さんたちの作品が興味深かった。だけどいかにも商談のためみたいな展示で、なんとなくじっくり観づらい雰囲気だったのが残念。
 クリエーターズ~に限らず、海外のプロダクションなどからも出展があったけどそういうところのブースも、商談優先っぽさがあって作品に触れたいという気にならなかった。実際人出は相当なものだったけど、殆どが個々のイベントに行ってしまい、商談ブースはどこもがらんとしてました。
 このフェアは18~19日がビジネス公開、20~21日が一般公開という日程なのだから、昨日・今日は商談目的のブースももう一工夫して作品を楽しめるようにしないとダメじゃないかなと、ちょっと厳しい目で見てしまいました。

 さて、今回は撮影目的ではなかったので写真はあまり撮らなかったけど、折角なので目立ったアニメキャラだけは押さえてきました。伏字に深い意味はありません(笑)。

コナン[PowerShot A590 IS]
■ナン

ドラえもん[PowerShot A590 IS]
ド▼えもん

ピカチュウ[PowerShot A590 IS]
ピ■チュウ

トトロ[PowerShot A590 IS]
トト■

アンパンマン[PowerShot A590 IS]
アンパン▼ン

実写版ヤッターマンの衣装[PowerShot A590 IS]
実写版ヤッター▼ンの衣装

 今回は撮影目的ではなかったので前述したモデルさん以外のキャンペーン・コスプレは全く撮るつもりは無かったんだけど、この人だけは撮らずにいられませんでした。すごく目立ってました。good
(念のために言っておきますが他にも綺麗な人はたくさんいました)
宇宙戦艦ヤマト・森雪のコスプレ[PowerShot A590 IS]

東京ビッグサイト

東京ビッグサイト
 思い立ってアニメフェアを見に来ました。イベントを催してるブースなどはすごい人です。

より以前の記事一覧

最近の写真